【12月18日発売】FILCO、有線/無線両対応メカニカルキーボード「Majestouch Convertible 2」シリーズ

ダイヤテックは、有線/無線両対応のFILCO製メカニカルキーボード「Majestouch Convertible 2」シリーズを12月18日より発売する。日本語配列と英語配列の2種類が用意され、スイッチはCherry製MXメカニカルスイッチの茶軸、黒軸、青軸、赤軸の4種類を採用、計8モデルが取り揃えられる。価格は17,480円(税込)。

Majestouch Convertible 2シリーズは、有線のUSB接続と、無線のBluetooth接続に両対応したメカニカルキーボード。Bluetooth接続時は4台までのデバイスとペアリング可能で、デバイス切替キーを押すことで接続先デバイスの切替を行うことができる。また、底面に「DIPスイッチ」を備え、CapsLockキーとCtrlキーを入れ替えるなど、キーコードの変更が可能となっている。

日本語配列モデルは108キーのフルサイズキーボードで、カナ刻印あり。英語配列モデルは104キーのフルサイズキーボード。単三電池2本で無線での利用が可能となり、電池寿命は1日5時間の使用で約6か月もつという。また、無線接続中は30分間操作をしなければ省電力なスリープモードへ移行するという。本体サイズは440×138x38.5mm(幅×奥行き×高さ)、重量は1.2kg。

その他の主なスペックは下記の通り。



キーピッチ 19mm
キーストローク 4 ±0.5mm
インターフェイス USB、Bluetooth(Bluetooth ver3.0 Class2 HIDプロファイル準拠)

・製品情報
Majestouch Convertible 2シリーズ
日本語配列 茶軸モデル(FKBC108M/JB2)
日本語配列 黒軸モデル(FKBC108ML/JB2)
日本語配列 青軸モデル(FKBC108MC/JB2)
日本語配列 赤軸モデル(FKBC108MRL/JB2)
英語配列 茶軸モデル(FKBC104M/EB2)
英語配列 黒軸モデル(FKBC104ML/EB2)
英語配列 青軸モデル(FKBC104MC/EB2)
英語配列 赤軸モデル(FKBC104MRL/EB2)

・販売開始日
2014年12月18日(木)販売開始

・販売価格
17,480円(税込)

※製品画像は全て日本語配列 赤軸モデル(FKBC108MRL/JB2)のもの

Bluetoothで接続可能
Bluetoothで接続可能

USBケーブルを接続し有線でも利用可能
USBケーブルを接続し有線でも利用可能

表面
表面


裏面
裏面


Cherry製MXメカニカルスイッチを採用。画像は赤軸のもの
Cherry製MXメカニカルスイッチを採用。画像は赤軸のもの


1/2/3/4のキーがBluetoothデバイス切替キーとして機能し、5のキーは有線接続へ切り替えるキー。F1/F2/F3キーはメディアキーとして機能する
1/2/3/4のキーがBluetoothデバイス切替キーとして機能し、5のキーは有線接続へ切り替えるキー。F1/F2/F3キーはメディアキーとして機能する


F5/F6/F7/F8キーもメディアキーとして機能する
F5/F6/F7/F8キーもメディアキーとして機能する


F12キーはスリープキーとしても機能する
F12キーはスリープキーとしても機能する


NumLock LED、CapsLock LED、デバイスクリアボタンとFILCOロゴ
NumLock LED、CapsLock LED、デバイスクリアボタンとFILCOロゴ


DIPスイッチ。デフォルトは全てオフになっている
DIPスイッチ。デフォルトは全てオフになっている


電池ケース
電池ケース


USB接続用mini USBコネクタ
USB接続用mini USBコネクタ


電源ボタン
電源ボタン


付属品の交換用キーキャップとキー引き抜き工具。キー配列により付属する交換用キーキャップは異なる
付属品の交換用キーキャップとキー引き抜き工具。キー配列により付属する交換用キーキャップは異なる


取扱説明書、試供用単三電池×2、USBケーブル
取扱説明書、試供用単三電池×2、USBケーブル


パッケージ
パッケージ


ニュース

ページトップへ