【12月11日発売】オウルテック、独自のデュアルIC搭載80PLUS GOLD認証電源「AURUM S」シリーズ

オウルテックは、FSP製の80PLUS GOLD認証電源「AURUM S」シリーズを12月11日から発売した。400Wの「AS-400」、500Wの「AS-500」、600Wの「AS-600」、700Wの「AS-700」、合計4モデルが取り揃えられる。

AURUM Sシリーズは、80PLUS GOLD認証を取得した電源で、特許を取得した独自のデュアルIC「MIA IC」を搭載している。「IC-1」は、PFC/PWM/スタンバイの3つの機能が統合され、回路簡略化による部品点数削減により、電磁ノイズ軽減と内部エアフローを向上させているという。また「IC-2」では、12V/5V/3.3Vを同期整流方式で制御し出力立ち上がり時のタイムラグをなくし、効率よく変換作業を行うという。冷却ファンは流体軸受120mmファンを搭載している。

主なスペックは下記の通り。



型番 AS-400 AS-500 AS-600 AS-700
定格出力 400W 500W 600W 700W
DC出力 3.3V、5V +3.3V:24A、
+5V:15A
最大出力:120W
+3.3V:24A、
+5V:20A
最大出力:120W
+3.3V:24A、
+5V:24A
最大出力:130W
+3.3V:25A、
+5V:25A
最大出力:160W
DC出力 +12V 32A
最大出力:384W
39A
最大出力:468W
46A
最大出力:552W
56A
最大出力:672W
DC出力 -12V、+5Vsb -12V:0.3A、5Vsb:3.0A
最大出力:15W
対応規格 ATX 12V Ver.2.3  EPS 12V Ver.2.92
本体サイズ 150×140x86mm(幅×奥行き×高さ)
コネクタ数 ATX 24+4ピン×1
ATX 4+4ピン×1
PCIe 6+2ピン×2
SATA×5
4ピン×3
FDD 4ピン×1
ATX 24+4ピン×1
ATX 4+4ピン×1
PCIe 6+2ピン×2
SATA×5
4ピン×3
FDD 4ピン×1
ATX 24+4ピン×1
ATX 4+4ピン×1
PCIe 6+2ピン×4
SATA×9
4ピン×3
FDD 4ピン×1
ATX 24+4ピン×1
ATX 4+4ピン×1
PCIe 6+2ピン×4
SATA×9
4ピン×3
FDD 4ピン×1

・製品情報
AURUM Sシリーズ

・販売開始日
2014年12月11日(木)

・記事掲載時点でのドスパラ通販販売価格
AS-400:9,504円(税込)
AS-500:10,584円(税込)
AS-600:11,664円(税込)
AS-700:12,939円(税込)

・ドスパラWEBサイト商品ページはこちら
AS-400
AS-500
AS-600
AS-700

※製品画像は全てAS-400のもの

電源スイッチ側
電源スイッチ側


側面
側面


側面
側面


コネクタ側
コネクタ側


上面
上面


底面
底面


流体軸受120mmファンを搭載
流体軸受120mmファンを搭載


電源スイッチ部
電源スイッチ部


ATX 24+4ピン
ATX 24+4ピン


ATX 4+4ピン、PCIe 6+2ピン
ATX 4+4ピン、PCIe 6+2ピン


SATA、4ピン、FDD 4ピン
SATA、4ピン、FDD 4ピン


付属品 取扱説明書、ネジセット、電源ケーブル
付属品
取扱説明書、ネジセット、電源ケーブル


パッケージ
パッケージ


ニュース

ページトップへ