ASUS、実売2万円を切るZ97搭載ゲーマー向けATXマザーボード「Z97-PRO GAMER」

ASUSは、Intel Z97 Expressチップセット搭載のATXマザーボード「Z97-PRO GAMER」を12月5日(金)より発売した。価格はオープンプライスで、店頭価格は18,000円前後の見込み。

Socket LGA1150に対応するIntel Z97 Expressチップセットを搭載したATXマザーボードで、ゲーミング向けマザーボードとして位置付けられている。ゲーミング向けの高音質オーディオ機能として、マザーボード基板上のデジタルエリアとアナログエリアを分離して、アナログ信号へのデジタルノイズの侵入を抑えることができるという「SupremeFX」を搭載する。また、LAN通信機能をより最適化させるために、CPU負荷が低いIntel製LANコントローラーを搭載するとともに、オンラインゲームのデータ通信の優先度を上げることでタイムラグを減らすソフト「Game First II」を添付しているという。

その他の主なスペックは下記の通り。



対応CPU Intel LGA1150
チップセット Intel Z97 Express
メモリスロット 4(DDR3 DIMM、DDR3-3200(OC)まで対応)
拡張スロット PCI Express 3.0/2.0 x16:2スロット
PCI Express 2.0 x16:1スロット
PCI Express 2.0 x1:2スロット
PCI:2スロット
ストレージ SATA 6Gbps×6
SATA Express×1
M.2ソケット×1
グラフィック出力 DVI-D×1
D-Sub×1
HDMI×1
インターフェイス USB 3.0x6(内部4)
USB 2.0x8(内部6)
Gigabit Ethrenetx1
SupremeFX 8ch HD Audio
本体サイズ(幅×奥行き) 305×244mm

・製品情報
Z97-PRO GAMER

・ドスパラでの販売開始日
2014年12月5日(金)販売開始

・記事掲載時点でのドスパラ通販販売予定価格
18,290円(税込)

・ドスパラWEBサイト商品ページはこちら
Z97-PRO GAMER

P1100010
マザーボード全景

P1100028
I/Oポート部。グラフィック出力は、DVI-D、D-Sub、HDMI、3系統を備える

P1100070
日本製の「Black Metallic Capacitor」(ニチコンGTシリーズ)を採用し、105℃の高温環境でも10,000時間の動作寿命を実現するという

P1100021
Intel LGA1150 CPUソケットの隣に、4本のDIMMスロットが確認できる

P1100066
画像中央部に「P160」という部品が確認できるが、メモリ用のヒューズ(PolySwitch)で、過電流からメモリ破損を防止できるという

P1100025
S-ATA 6Gbpsコネクタは合計6基。画像左の2基は、SATA Expressコネクタと排他使用となる

P1100052
クリアで迫力のある音を楽しめるという「SupremeFX」を搭載する

P1100016
拡張スロット群

P1100031
マザーボード中央部に、M2ソケットが確認できる

P1100006
付属品一式

P1090979
外装箱

ニュース

ページトップへ