【12月中旬発売】Philips、19インチ液晶を横に2画面つなげた一体型液晶モニタ「19DP6QJNS/11」

株式会社フィリップスエレクトロニクスジャパンは、19インチ液晶を横に2画面つなげた一体型液晶モニタ「19DP6QJNS/11」を12月中旬より発売する。価格はオープンプライスとなる。

19DP6QJNS/11は19インチのAH-IPSパネルを横に2画面つなげた一体型の液晶モニタで、1つの製品でデュアルモニタ環境が実現できることが特徴。2画面ともに解像度は1,280×1,024、アスペクト比は5:4。両モニタ間のベゼルは合計7mmという薄さに抑えられており、1つの大型モニタのような感覚で使用できる。

2画面はそれぞれ独立した構造となっており、映像入力インターフェイスの接続や画面設定は個別に行う。向かって左側の第1モニタの映像入力インターフェイスはDisplayPortx1、D-Sub15ピンx1、向かって右側の第2モニタの映像入力インターフェイスはHDMI(MHL対応)x1、D-Sub15ピンx1のため、1台のパソコンでデュアルモニタを実現する場合は以下の組み合わせのいずれかで接続する必要がある。

・DisplayPortとHDMI
・DisplayPortとD-Sub15ピン
・D-Sub15ピンとHDMI
・D-Sub15ピンとD-Sub15ピン

スタンド使用時のサイズは773×242x489mm(幅×奥行き×高さ)、重さは約7.14kg。

その他の主なスペックは下記の通り。



応答速度 14ms(通常動作時)
5ms(SmartResponse使用時)
コントラスト比 1,000:1(通常動作時)
20,000,000:1(SmartContrast使用時)
明るさ 250cd/m²
インターフェイス 第1モニタ:DisplayPortx1、D-Sub15ピンx1、USB 2.0x2
第2モニタ:HDMI(MHL対応)x1、D-Sub15ピンx1、USB 2.0x2

・製品情報
19DP6QJNS/11

・販売開始時期
2014年12月中旬販売開始予定

・製品画像

正面
正面


それぞれのモニタを折りたたむように角度調整ができる
それぞれのモニタを折りたたむように角度調整ができる


向かって右側面
向かって右側面


22.5°折りたたむように角度調整ができる
22.5°角度調整ができる


向かって左側面
向かって左側面


同じく22.5°折りたたむように角度調整ができる
同じく22.5°角度調整ができる


背面
背面


折りたたんだところ
折りたたんだところ


折りたたんだ状態で上から
折りたたんだ状態で上から


同様に背面上から
同様に背面上から


130mmの高さ調節が可能
130mmの高さ調節が可能


スタンド
スタンド


第1モニタインターフェイス DisplayPortx1、D-Sub15ピンx1など
第1モニタインターフェイス
DisplayPortx1、D-Sub15ピンx1など


第2モニタのインターフェイスHDMI(MHL対応)x1、D-Sub15ピンx1など
第2モニタのインターフェイス
HDMI(MHL対応)x1、D-Sub15ピンx1など


第1モニタのタッチセンサー式OSD操作部分
第1モニタのタッチセンサー式OSD操作部分


第2モニタのタッチセンサー式OSD操作部分
第2モニタのタッチセンサー式OSD操作部分


スタンド背面にはケーブルマネジメント用のホールを備える
スタンド背面にはケーブルマネジメント用のホールを備える


ケンジントンロック
ケンジントンロック


ネック部分のロゴ
ネック部分のロゴ


背面ロゴ
背面ロゴ


・OSDメニュー

メニューはモニタごとに設定を行う
メニューはモニタごとに設定を行う


第1モニタの入力設定
第1モニタの入力設定


第2モニタの入力設定 入力設定以外のメニューは共通のものになっている
第2モニタの入力設定
入力設定以外のメニューは共通のものになっている


画像設定 輝度やコントラストなどの調整が可能
画像設定
輝度やコントラストなどの調整が可能


音声設定 ボリューム調整などが可能
音声設定
ボリューム調整などが可能


色設定 色温度の調整などが可能
色設定
色温度の調整などが可能


言語設定
言語設定


OSD設定 OSDメニューの位置や表示時間などが調整可能
OSD設定
OSDメニューの位置や表示時間などが調整可能


設定画面 設定のリセットや情報表示などが可能
設定画面
設定のリセットや情報表示などが可能


ニュース

ページトップへ