【11月22日発売】Antec、水冷一体型ユニットも搭載可能な拡張性の高いMicro-ATX対応キューブPCケース「ISK600M」

リンクスインターナショナルは、Antec製の拡張性の高いMicro-ATX対応キューブPCケース「ISK600M」を11月22日より発売する。

ISK600Mは、水冷一体型ユニット「Kuhler H2O 950」や「Kuhler H2O 650」に対応したMicro-ATX対応のキューブPCケースで、最長317mmまでのグラフィックカードや、最大174mmの高さのCPUクーラーが搭載できる拡張性の高い製品。

ドライブベイは、5インチスリム×1、3.5インチ×3、2.5インチ×4(うち1つは3.5インチと排他利用)で、5インチスリムドライブと2つの2.5インチデバイスが搭載できるベイはツールレスで取り外しが可能。

本体サイズは273×355x298mm(幅×奥行き×高さ)、重さは約4.5kg。

その他の主なスペックは下記の通り。



対応フォームファクタ Micro-ATX/Mini-ITX
拡張スロット数 4
対応電源 180mmまでのATX規格電源
ファン 前面:140mm×1/120mm×2(140mmファン標準搭載)
側面:120mm×1
背面:80mm×1、120mm×1(120mmファン標準搭載)
インターフェイス USB 3.0×1、USB 2.0×1、Audio

・製品情報
ISK600M

・販売開始予定日
2014年11月22日(土)販売開始

・記事掲載時点でのドスパラ通販販売予定価格
11,420円(税込)

20141120-DSC_0993

20141120-DSC_0999


20141120-DSC_1001


20141120-DSC_1005


20141120-DSC_1004


上面
上面


底面
底面


パネルを取り外したところ
パネルを取り外したところ


20141120-DSC_1007


前面パネルを取り外したところ
前面パネルを取り外したところ


前面パネルには140mmファンが標準搭載されている
前面パネルには140mmファンが標準搭載されている


前面 スリムドライブ部分
スリムドライブ部分


電源、リセットスイッチ
電源、リセットスイッチ


インターフェイス USB 3.0×1、USB 2.0×1など
インターフェイス USB 3.0×1、USB 2.0×1など


Antecロゴ
Antecロゴ


背面 120mmファン標準搭載
背面 120mmファン標準搭載


80mmファンの取り付けも可能
80mmファンの取り付けも可能


水冷ホース用ホールを備える
水冷ホース用ホールを備える


拡張スロットは4基対応
拡張スロットは4基対応


取り外し可能なドライブベイ 5インチスリムベイと2.5インチ×2を搭載できる
取り外し可能なドライブベイ
5インチスリムベイと2.5インチ×2を搭載できる


取り外すことでケース内の限られたスペースを確保できる
取り外すことでケース内の限られたスペースを確保できる


3.5インチ×3もしくは3.5インチ×2と2.5インチ×1が搭載可能
3.5インチ×3もしくは3.5インチ×2と2.5インチ×1が搭載可能


底面にはスライドして取り外すことができるエアフィルターを備える
底面にはスライドして取り外すことができるエアフィルターを備える


同梱品 マニュアル、保証書、ネジ、結束バンド
同梱品 マニュアル、保証書、ネジ、結束バンド


パッケージ
パッケージ


ニュース

ページトップへ