【10月31日発売】Razer ゲーミングマウス「RAZER DEATHADDER 2015 CHROMA」

MSY株式会社はRazer製のゲーミングマウス「RAZER DEATHADDER 2015 CHROMA」を10月31日(金)より発売する。マルチライティング機能を特徴とする「CHROMA」シリーズを構成する製品で、発行色は1,680万色から自由に選択することが可能、スクロールホイールとロゴマークを別の色で発光させることもできる。10,000dpiの4G光学センサーを搭載し、応答速度は1ms、転送速度は1000hzを実現している。デバイスの設定をクラウド上に保存できるサービス「Razer Synapse 2.0」に対応する。インターフェイスはUSB。本体サイズは70×128×44mm(幅×奥行き×高さ)、重量105gとなる。

・製品情報
RAZER DEATHADDER 2015 CHROMA

・ドスパラでの販売開始予定日
2014年10月31日(金)販売開始

・記事掲載時点でのドスパラ通販販売予定価格
6,804円(税込)

P1070050

P1070051

P1070054

P1070056

P1070072

P1070057

P1070065
長さ2.15mの軽量編組ファイバーケーブルを備える

P1070067
4G光学センサーを搭載

Razor3
「Razer Synapse 2.0」の設定画面。各ボタンの機能を設定可能だ

Razor4
感度や加速度についても詳細設定が可能

Razor5
スクロールホイールとロゴマークを別の色で発光させることもできる

Razor6
使用マットも設定可能だ

P1070188
グリーン設定での発光例

P1070189
イエロー設定での発光例

P1070190
レッド設定での発光例

P1070191
ブルー設定での発光例

P1070192
パープル設定での発光例

P1070194
スクロールホイールとロゴマークを別色での発光例

https://www.youtube.com/watch?v=YR4fzxWFC9E

ニュース

ページトップへ