【9月17日発売】ディラック Lian Li製テストベンチ台型PCケース「PC-T80X」

ディラックは、台湾Lian Li製のテストベンチ台型PCケース「PC-T80X」を9月17日より発売した。ベンチマーク計測、動作チェック等を行う土台として使用することが想定されているPCケースだ。可動式のサポートポールに各種プレート・トレーを載せる設計とし、ディスクデバイス・冷却用ファン両方の搭載を可能とする「ディスクデバイス・冷却用デバイス両対応プレート」、電源ユニットとディスクデバイス固定用フレームの配置を2パターンのレイアウトから選択が可能な「ベースプレート」等により柔軟なレイアウトを可能にしているという。XL-ATX/ATX/M-ATX規格のマザーボードに対応し、3.5インチベイを6基、2.5インチベイを7基、拡張スロットは8基を備える。120mmファンは最大3基搭載可能だ。外部I/Oポートは別売りとなっており、10月以降の発売を予定しているという。本体サイズは440×335×435mm(幅×奥行き×高さ)、重量6kgとなる。

・製品情報
PC-T80X

・ドスパラでの販売開始日
2014年9月17日(水)販売開始

・記事掲載時点でのドスパラ通販価格
23,760円(税込)

P1030975
合計11種類のコンポーネントが同梱されている

P1030976
ネジ類も豊富に付属する

P1030985
組み立てはまず側面用プレートに台座を取り付けるところから

P1030986
台座の接地面はゴム製でしっかりケースを固定する

P1030991
左右の側面プレートをサポートプレートでつなぎ合せる

P1030997
2.5インチディスクプレートを中段に設置する

P1040010
サポートポールを取り付ける。画像は一例で、様々な組み合わせ方が可能

P1040027
このサポートポール上にプレート類を載せていく

P1040017
ベースプレートにハードディスクフレームと電源ユニット固定用ブラケットを取り付ける

P1040030
ベースプレートをサポートポールに載せる

P1040040
マザーボードトレーに拡張カード固定用ブラケットを取り付け

P1040042
マザーボードトレーを中段に配置したサポートポールに載せる

P1040049
ファン固定・ディスク固定両用プレートを載せると完成

P1040066
120mmファンが3基搭載可能だ

P1040069
サポートポールを動かすことでプレート類は自在に取り外し可能

P1040072
サポートポールに各種プレートをはめ込んで全体を組み立てていく仕組み

P1040058
外部I/Oポートは別売りとなっており、10月以降の発売を予定しているという

P1040061

 

ニュース

ページトップへ