上海問屋、亜鉛合金製ハウジング採用のカナル型イヤホン「DN-12900」を発売

上海問屋は、カナル型イヤホン「DN-12900」を5月18日より発売した。価格は1,299円(税込)。

DN-12900は、亜鉛合金製のハウジングを採用したカナル型のイヤホン。低音とボーカルの聞こえやすさに優れているという。S/M/L3種類のサイズの交換用イヤーチップが付属しており、Mサイズのものは装着済み。ケーブルはフラットケーブルを採用し、接続は3.5mmステレオミニ。

主なスペックは下記の通り。



ドライバユニット 8mm
感度 98dB
インピーダンス 16Ω
再生周波数帯域 20Hz~20KHz
出力 平均出力:3mW
最大出力:5mW
ケーブル長 1.2m
接続端子 3.5mmステレオミニ
保証 初期不良2週間

・販売開始日
2015年5月18日(月)

・記事掲載時点での販売価格
1,299円(税込)

・上海問屋WEBサイト商品ページはこちら
カナル型イヤホン DN-12900

カナル型イヤホン DN-12900。ケーブル長は1.2m
カナル型イヤホン DN-12900。ケーブル長は1.2m

亜鉛合金製のハウジングが採用されている
亜鉛合金製のハウジングが採用されている

ケーブルの付け根にLR表記がある
ケーブルの付け根にLR表記がある

接続は3.5mmステレオミニ
接続は3.5mmステレオミニ

SサイズとLサイズの交換用イヤーチップ。Mサイズは装着されている
SサイズとLサイズの交換用イヤーチップ。Mサイズは装着されている

パッケージ
パッケージ

ニュース

ページトップへ