【4月17日発売】ENERMAX、独自のモニタリング/制御ソフトに対応した80PLUS PLATINUM認証550Wファンレス電源「EDF550AWN」

ENERMAXは、ファンレス電源「EDF550AWN」を4月17日に発売する。市場想定価格は30,370円(税抜)。

EDF550AWNは、80PLUS PLATINUM認証を取得した550WのATX電源。冷却ファンを搭載していないファンレス構造で、無音動作を実現。ケーブルは全て着脱可能なフルモジュラー式を採用している。

最大の特徴は、電源のモニタリングや制御が可能な独自システムである「ZDPMS(Zero Delay Power Monitoring System)」に対応している点で、専用のソフトウェアを利用してリアルタイムに状況の確認、コントロールが可能になっている。

本体サイズは150×175×86mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約2kg。保証は5年間。

主なスペックは下記の通り。



定格出力 550W
DC出力 3.3V、5V、
+12V、-12V、+5Vsb
+3.3V/+5V:20A 最大出力:100W
+12V1/+12V2:30A 最大出力:540W(45A)
-12V:0.5A 最大出力:6W
+5Vsb:2.5A 最大出力:12.5W
対応規格 ATX
ケーブル フルモジュラー式
コネクタ数 メイン 20+4ピン×1
4+4ピン×1
PCIe 6+2ピン×4
SATA×8
ペリフェラル4ピン×4
FDD 4ピン×1
本体サイズ
(幅×奥行き×高さ)
150×175×86mm
重量 約2kg
保証 5年

・製品情報
ENERMAX EDF550AWN

・販売開始日
2015年4月17日(金)

・市場想定価格
30,370円(税抜)

■ 製品画像

20150415-DSC_1899

ENERMAX EDF550AWN
ENERMAX EDF550AWN

電源コネクタ側
電源コネクタ側


側面
側面


側面
側面


ケーブル側
ケーブル側


ファンは搭載されていない
ファンは搭載されていない


スペックラベル側
スペックラベル側


ケーブルはフルモジュラー式を採用
ケーブルはフルモジュラー式を採用


接続イメージ
接続イメージ


本製品の特徴であるZDPMSを動作させるために、付属のデータリンクケーブルを、電源本体のZDPMSポートと、マザーボードのUSB 2.0ピンヘッダに接続する
本製品の特徴であるZDPMSを動作させるために、付属のデータリンクケーブルを、電源本体のZDPMSポートと、マザーボードのUSB 2.0ピンヘッダに接続する


ファンレス設計のため電源は完全無音となる
ファンレス設計のため電源は完全無音となる


電源コネクタ側含めた、スペックラベル面以外は排熱のための通気口が大きくとられている
電源コネクタ側含めた、スペックラベル面以外は排熱のための通気口が大きくとられている


ZDPMS用のデータリンクケーブル
ZDPMS用のデータリンクケーブル


20+4ピン、4+4ピン、ペリフェラル4ピンケーブル
20+4ピン、4+4ピン、ペリフェラル4ピンケーブル


PCIe 6+2ピンケーブル
PCIe 6+2ピンケーブル


SATAケーブル
SATAケーブル


付属品。電源ケーブルやネジなど
付属品。電源ケーブルやネジなど


付属マニュアル。製品のマニュアルと、ZDPMSのマニュアルがそれぞれ付属する
付属マニュアル。製品のマニュアルと、ZDPMSのマニュアルがそれぞれ付属する


パッケージ
パッケージ


■ ZDPMS画面

起動時
起動時

メイン画面。出力/変換効率/温度などのデータがリアルタイムでモニタリングできる
メイン画面。出力/変換効率/温度などのデータがリアルタイムでモニタリングできる

+12Vラインのシングルレーン/マルチレーンを切り替えることが出来るスイッチが用意されている
+12Vラインのシングルレーン/マルチレーンを切り替えることが出来るスイッチが用意されている

平均電気料金やCO2排出係数を入力すると、使用電気料金やCO2排出量の推定値を確認できる
平均電気料金やCO2排出係数を入力すると、使用電気料金やCO2排出量の推定値を確認できる

ウィンドウを小さくすることもできる
ウィンドウを小さくすることもできる

使用状況をテキストデータで出力も可能
使用状況をテキストデータで出力も可能

ニュース

ページトップへ