玄人志向、GEFORCE GTX750Ti搭載「GF-GTX750Ti-E2GHD/1ST」を発表

CFD販売株式会社は、玄人志向ブランドの新製品、NVIDIA GEFORCE GTX750Ti搭載グラフィックボードを発表した。補助電源不要で最小で300Wの電源ユニットで動作するという。大容量・大面積のヒートシンクをS型ヒートパイプで接続したシングルスロットRazorクーラーを搭載し、十分な冷却性能と1スロット厚のコンパクトサイズを実現しているという。スペックは、コアクロック1,020MHz、Boostクロック1085MHzのNVIDIA GEFORCE GTX750Tiを搭載、接続規格はPCI-Express3.0 x16、ビデオメモリは2GB(GDDR5)、メモリクロックは5400MHz(128bit)、出力端子は、HDMI×1、DVI-D×1、D-sub×1を搭載し、DirectX 12をサポートする。9月第2週出荷開始予定となり、店頭想定価格は18,500円前後(税別)という。

・製品情報
GF-GTX750Ti-E2GHD/1ST

ニュース

ページトップへ