上海問屋、世界初!停電時に自動点灯し、取り外せば懐中電灯としても使えるバッテリ内蔵LED電球を発売

上海問屋は、バッテリ内蔵LED電球「マジックバルブ パッと!(昼白色) MBP5W-B」を3月6日より発売した。価格は5,910円(税込)。

本製品は家庭用としては世界初だという停電時に自動点灯をするLED電球。普段は一般的なLED電球として使用、使用中に内蔵バッテリに充電され、停電が発生すると停電感知センサーで自動的に点灯するという。

明るさを切り替えるスイッチを備えており、フル点灯/ハーフ点灯/オフの3段階で切り替えができる。フル点灯時は白熱電球30Wに相当する320lmで点灯し、バッテリ駆動時は約3時間点灯する。ハーフ点灯時は160lmで点灯、バッテリ駆動時は約6時間点灯する。

また、柄の部分を引き出すことが可能なので、電球ソケットから取り外して懐中電灯として使用することも可能。

LED電球寿命は約2万時間、バッテリ寿命は使用方法や環境にもよるが目安として3年で、充放電を500回繰り返すと寿命になるという。バッテリの交換はできないが、バッテリ消耗後も通常のLED電球として使用できる。なお、調光機能付きの照明機器では使用できないので注意が必要。

本体サイズは70×122mm(直径×長さ)、柄を引き出した場合の長さは157mm。重量は約180g。金口サイズはE26。

主なスペックは下記の通り。



本体サイズ(直径×長さ) 70×122mm、最大伸長時157mm
口金サイズ E26
重量 約180g
入力電圧 AC100V~240V対応
消費電力 5W
光束 フル点灯時:320lm
ハーフ点灯時:160lm
内蔵バッテリ リチウムイオンバッテリ3.7V 2200mAh
バッテリ充電時間 4~5時間
バッテリ駆動時間 フル点灯時:約3時間
ハーフ点灯時:約6時間
内蔵センサー 停電感知/照度
保証 1年間

・販売開始日
2015年3月6日(金)

・記事掲載時点での販売価格
5,910円(税込)

・上海問屋WEBサイト商品ページはこちら
バッテリ内蔵LED電球 マジックバルブ パッと!(昼白色) MBP5W-B

「マジックバルブ パッと!」。発光色は昼白色
「マジックバルブ パッと!」。発光色は昼白色

明るさはフル/ハーフ/オフの3段階で切り替えることが出来る。また、スイッチの上にあるLEDインジケーターの色で充電中(赤色)なのか充電完了(緑色)なのかが判別できる
明るさはフル/ハーフ/オフの3段階で切り替えることが出来る。また、スイッチの上にあるLEDインジケーターの色で充電中(赤色)なのか充電完了(緑色)なのかが判別できる

バッテリーに充電されていれば電球ソケットに入れていなくても点灯する
バッテリーに充電されていれば電球ソケットに入れていなくても点灯する

フルに切り替えると320lmで点灯、バッテリー駆動時間は約3時間
フルに切り替えると320lmで点灯、バッテリー駆動時間は約3時間

ハーフに切り替えると160lmで点灯、バッテリー駆動時間は約6時間
ハーフに切り替えると160lmで点灯、バッテリー駆動時間は約6時間

口金サイズはE26
口金サイズはE26

柄の部分を伸ばすことができ、懐中電灯としても利用できる
柄の部分を伸ばすことができ、懐中電灯としても利用できる

使用イメージ
使用イメージ

ロゴ
ロゴ

ニュース

ページトップへ