上海問屋、フラットケーブル採用のカナル型イヤフォンを発売

上海問屋は、カナル型イヤフォン「DN-12022」を4日より発売を開始した。価格は999円(税込)。

重低音再生を重視したというイヤフォンで10mmのドライバを採用。カラーバリエーションは8色が用意される。リモコン付きで、ボリューム調整のほか音楽再生や電話の応答なども可能。ケーブルはフラットケーブルを採用して絡みにくくしたほか、イヤフォンジャックはL字形状で、垂直方向の圧力に強く断線しづらいという。



インピーダンス 16Ω
再生周波数帯域 20Hz~20kHz
接続端子 3.5mmステレオミニ
ケーブル長さ 約124cm(Y字分岐部分含む)
重量 約18g(ケーブル含む)

・販売開始日
2015年3月4日(水)

・記事掲載時点での販売価格
999円(税込)

・上海問屋WEBサイト商品ページはこちら
DN-12022

カナル型イヤホン「DN-12022」
カナル型イヤホン「DN-12022」

リモコン付き
リモコン付き

イヤフォンジャックはL字型になっている
イヤフォンジャックはL字型になっている

イヤーパッドを外したところ
イヤーパッドを外したところ

カラーバリエーションは8色が用意される
カラーバリエーションは8色が用意される

s-0168

s-0178

s-0182

s-0186

s-0199

s-0202

s-0210

パッケージ
パッケージ

s-0138

付属品一式
付属品一式

交換用のイヤーパッド。ブラック以外はカラーにかかわらず白色のものが付属する
交換用のイヤーパッド。ブラック以外はカラーにかかわらず白色のものが付属する

ニュース

ページトップへ