【2月28日発売】mSATA SSDの増設が可能になったコンパクトPCキット「LIVA X」

ECSは、コンパクトPCキット「LIVA X」を2月28日に発売した。メモリ2GBモデルの「LIVAX-C0-2G-64G-B」と、メモリ4GBモデルの「LIVAX-C0-4G-64G-B」の2モデルが用意され、価格は2GBモデルが27,800円前後、4GBモデルが30,000円前後。いずれも税込。

LIVA Xは、従来モデルの「LIVA」にmSATAスロットが備えられるなどの改良を加えられた新モデル。CPUはIntel Celeron N2808(定格:1.58GHz、バースト:2.25GHz、キャッシュ:1MB)、メモリはDDR3Lの2GB/4GB、ストレージは64GB eMMCを搭載し、mSATA SSDの増設が可能。OSはプリインストールされておらず、Windows 8.1 64Bitに対応しているほか、mSATAをインストールドライブとした場合のみWindows 7 64bitにも対応している。

本体サイズは135×83×40mm(幅×奥行き×高さ)で、従来モデルと比較し幅/奥行きが若干大きく、高さは小さく薄型になっている(従来モデルは118×70×56mm(幅×奥行×高さ))。重量は445g。

主なスペックは下記の通り。



型番 LIVAX-C0-2G-64G-B LIVAX-C0-4G-64G-B
CPU Intel Celeron N2808
(定格:1.58GHz、バースト:2.25GHz、キャッシュ:1MB)
グラフィックス Intel HD Graphics
メモリ DDR3L SO-DMM 2GB 1,333MHz DDR3L SO-DMM 4GB 1,333MHz
ストレージ 64GB eMMC
mSATAスロット×1(SATA 3.0Gb/s)
インターフェイス HDMI×1、D-Sub×1、ギガビットLAN×1、USB 3.0×1、USB 2.0×2、イヤホン/マイク×1
無線ネットワーク IEEE 802.11b/g/n、Bluetooth 4.0
対応OS Windows 8.1 64Bit
※mSATAをインストールドライブとした場合のみWindows 7 64bitにも対応
本体サイズ
(幅×奥行き×高さ)
135×83×40mm
重量 約445g
保証期間 1年間

・製品情報
LIVA X

・販売開始日
2015年2月28日(土)

・記事掲載時点でのドスパラ通販販売予定価格
LIVAX-C0-2G-64G-B:27,745円(税込)
LIVAX-C0-4G-64G-B:29,673円(税込)

・ドスパラWEBサイト商品ページはこちら
LIVAX-C0-2G-64G-B
LIVAX-C0-4G-64G-B

■ LIVAX-C0-4G-64G-Bベンチマークテスト結果

LIVAX-C0-4G-64G-BにWindows 8.1 64bitをインストールして計測

・PCMark 7
pcmark

・ドラゴンクエストX ベンチマークソフト ver.1.10
dqx

・CrystalDiskMark 3.0.3 1000MB
1000

・CrystalDiskMark 3.0.3 4000MB
4000

■ LIVAX-C0-4G-64G-B製品画像

20150227-DSC_0877

20150227-DSC_0875

iPhone5と並べてみた。手のひらサイズのコンパクトな筐体
iPhone5と並べてみた。手のひらサイズのコンパクトな筐体

前面
前面


向かって右側面
向かって右側面


向かって左側面
向かって左側面


背面
背面


上面
上面


底面
底面


前面インターフェイス。USB 3.0やUSB 2.0、電源ボタン
前面インターフェイス。USB 3.0やUSB 2.0、電源ボタン


背面インターフェイス。HDMIやD-Subなど
背面インターフェイス。HDMIやD-Subなど


側面。通気口と向かって右側面にはケンジントンロック
側面。通気口と向かって右側面にはケンジントンロック


底面ネジを外し底面のカバーを開けたところ。ヒートシンクが覆っている
底面ネジを外し底面のカバーを開けたところ。ヒートシンクが覆っている


ヒートシンクのみで冷却を行うファンレス設計
ヒートシンクのみで冷却を行うファンレス設計


ヒートシンク裏側
ヒートシンク裏側


ヒートシンクを取り外したところ
ヒートシンクを取り外したところ


マザーボードを取り出す際はD-Subのロックネジを取り外す
マザーボードを取り出す際はD-Subのロックネジを取り外す


CPU。Intel Celeron N2808を搭載している
CPU。Intel Celeron N2808を搭載している


SK hynixのメモリを採用
SK hynixのメモリを採用


無線モジュール
無線モジュール


マザーボード反対側
マザーボード反対側


mSATAスロット
mSATAスロット


メモリチップとボタン電池
メモリチップとボタン電池


SanDiskの64GB eMMC
SanDiskの64GB eMMC


マザーボードを取り外したところ
マザーボードを取り外したところ


銀色のカバーに無線のアンテナが固定されている
銀色のカバーに無線のアンテナが固定されている


銀色のカバーも取り外したところ
銀色のカバーも取り外したところ


ケースは従来モデルよりも高級感のあるデザインになっている
ケースは従来モデルよりも高級感のあるデザインになっている


ACアダプタ、電源プラグ3種
ACアダプタ、電源プラグ3種


VESAマウンタ、ネジセット
VESAマウンタ、ネジセット


マニュアル、ドライバディスク
マニュアル、ドライバディスク


パッケージ
パッケージ


ニュース

ページトップへ