上海問屋、亀好きにはたまらない、亀の形の光学マウスを発売

上海問屋は、光学マウス DN-12717を2月25日より発売した。価格は499円(税込)。

特徴は何といってもそのユニークな形状で、かわいらしい亀の形をしている。カラーはゴールド、オレンジ、グリーン、レッド、ブルーの5色。

左右とホイールの3ボタン構成の光学式USBマウスで、解像度は1,000dpi。本体サイズは120×78×37mm(幅×奥行き×高さ)、ケーブル長は108cm。

主なスペックは下記の通り。



インターフェイス USB
本体サイズ
(幅×奥行き×高さ)
120×78×37mm ※編集部実寸
ケーブル長 108cm
解像度 1,000dpi
保証 初期不良2週間

・販売開始日
2015年2月25日(水)

・販売価格
499円(税込)

・上海問屋WEBサイト商品ページはこちら
光学マウス DN-12717

ゴールド
ゴールド

オレンジ
オレンジ

グリーン
グリーン

レッド
レッド

ブルー
ブルー

亀の口部分からケーブルが伸びている
亀の口部分からケーブルが伸びている

左右クリックとホイールの3ボタン
左右クリックとホイールの3ボタン

接続はUSB
接続はUSB

光学式
光学式

上から見たところ。横幅があり、持った時のホールド感がいい
上から見たところ。横幅があり、持った時のホールド感がいい

裏面
裏面

パッケージ表
パッケージ表

ニュース

ページトップへ