ASRock 『Haswell-E』新マザーボード 「X99 Extreme4」

ASRockは、コードネーム『Haswell-E』こと新世代マザーボード「X99 Extreme4」を8月30日より発売した。チップセットは「Intel X99」、対応ソケット形状は「LGA2011-V3」、PCIe3.0 x16 の増設スロットを3本搭載する、ATX規格のマザーボードだ。DDR4メモリースロットは8本搭載され、クアッドチャネル動作をサポートする。インターフェースは、SATA3.0x10、eSATAx1、USB3.0x6、Gigabit Ethernetx1、を搭載し、7.1ch HD Audio機能も備えている。ASRock独自の Ultra M.2スロットは、PCIe3.0スロットと同時使用した際にも最大の効果が発揮できるように設計されているという。

『Haswell-E』新CPUへ対応するマザーボードは「Intel X99」チップセット搭載品となり、「X99 WS」「X99 Extreme6」「X99 Extreme3」、mATX規格の「X99M Extreme4」等続々と販売開始される。

・製品情報
X99 Extreme4

・ドスパラでの販売開始日
2014年8月30日(土)販売開始

・記事掲載時点でのドスパラ通販価格
32,184円(税込)

・ドスパラWEBサイト商品ページはこちら
X99 Extreme4

P1000796
「LGA2011-V3」ソケット

P1000834
DDR4メモリースロットは8本搭載され、クアッドチャネル動作をサポートする

P1000825

P1000817

P1000802

P1000809

P1000811

P1000777

P1000771

P1000774

P1000920
「Intel X99」チップセット搭載のマザーボードが続々登場する

 

ニュース

ページトップへ