汎用VRゴーグルスタンド「VOYA」がKickstarterに登場

 VRゴーグルを持っている人のほとんどが、置き場所に悩んだ経験があるのではないだろうか。毎回パッケージにしまうのは手間だし、長いケーブルに加えてコントローラーもあるため机の上に置いておくのもかさばる。そこで便利なのがゴーグルスタンドだ。

 クラウドファンディングサービスの「Kickstarter」に、「VOYA」というVRゴーグルスタンドが登場した。開発者はイギリス在住のMark Date氏。多くのVRゴーグルを所有しており、使いやすいスタンドを開発することにしたという。

・V O Y A - The World's Most Advanced VR Headset Stand
https://www.kickstarter.com/projects/33063371/v-o-y-a-the-worlds-most-advanced-vr-headset-stand

 VOYAは汎用のVRゴーグルスタンドだ。上部にVRゴーグル、下部にコントローラーをまとめて置いておける。充電用のUSB端子を左右に2個ずつ備えており、使っていない間にコントローラーなどの周辺機器を充電できる。ゴーグルを取り付けておく部位は前後の幅を調節できるようになっており、保管する際にヘッドストラップを締め直す必要はない。

 VRゴーグルは内部に近接センサーを備えており、装着するとスリープが解除されるという仕組みを採用していることが多い。この場合、VRゴーグルをPCなどにつないだままスタンドに取り付けると起動したままになってしまう。そのため、VOYAはセンサーを無効にするプレートを取り付け、きちんとスリープに移行できるようにしている。

 支援のプランは複数あり、60ポンド以上でVOYAを1個受け取れる。そのほか2個、4個セットのプランや、個数限定で割り引きになるプランを用意している。日本への発送も可能で、送料は20ポンド。支援の受け付け期間は2017年10月27日までだ。資金調達に成功した場合、製品は2018年4月に発送される予定となる。

Reported by 宮川泰明(SPOOL

この内容で送信します。よろしいですか?