「VIVEPORT」サブスクリプションの対応タイトルが倍増、150以上に

 2017年6月9日、HTCは公式ブログで「VIVEPORT Subscription」の対応タイトルを倍増させたと発表した。

・VIVEPORT Subscription doubles in size: over 75 new titles
https://blog.vive.com/us/2017/06/08/viveport-subscription-new-titles/

 「VIVEPORT」はHTCの運営するオンラインストアで、「VIVE」に対応したVRコンテンツを扱っている。2017年4月に月額800円の定額サービスとしてVIVEPORT Subscriptionを開始していた。毎月5タイトルを選び、1ヶ月間制限なく利用できるというものだ。毎月の更新日には再度5タイトルを選び直す形となる。

 VIVEPORTにある全てのコンテンツが利用できるわけではなく、サービス開始当初は「50以上」としていた。適宜タイトルは追加されているが、今回75以上のタイトルが追加されたことで、合計で150タイトル以上と一気に規模が大きくなった。

 毎月5タイトルを選び直すという仕様上、既にVIVEPORT Subscriptionを利用している場合は追加タイトルをすぐには楽しめないという面はあるものの、対応タイトルが増えるのは歓迎すべきことだろう。選択肢が増えたことで、これまで加入を迷っていた人も決断しやすくなるのではないだろうか。

Reported by 宮川泰明(SPOOL

この内容で送信します。よろしいですか?