ドスパラで「VIVEトラッカー」の予約販売開始

 現実世界にあるバットやゴルフクラブなどのアイテムをVR内部で使えるようにするVIVE用アクセサリ「VIVEトラッカー」がドスパラでも予約販売が開始された。価格は11,574円(税別)で、出荷予定は4月21日以降の予定。

(4月6日追記)入荷予定が早まり4月6日に商品入荷・販売開始

・HTC VIVEトラッカー予約ページ
http://www.dospara.co.jp/5shopping/detail_parts.php?bg=2&br=230&sbr=1290&ic=445326&lf=0

 VIVEトラッカーは、米ラスベガス市で開催された家電見本市「CES 2017」でHTCが発表したVIVE用アクセサリ。VR空間ないで現実世界にある道具などを使えるようにするためのモーショントラッキングデバイスだ。VIVEトラッカーを取り付けることでその道具の位置情報をVR空間内に伝えることができる。

 現在、VIVEトラッカー対応デバイスとして、銃の形をしたガンコントローラーなど、いくつかの対応デバイスも開発中だ。VIVEトラッカーにセンサー類を集中させているため、ガンコントローラーなどのデバイス側はセンサーを省くことができ、安価に開発できるのもメリットの一つ。

 ただし、今回の販売はあくまで開発者向けであり、現時点で市販の対応アプリやデバイスなどがほぼ存在しない点は注意が必要。

 バッテリを内蔵し、動作時間は最大約6時間。付属品はトラッカー本体のほか、USBケーブル、2.5GHzドングル、ドングルクレードルなど。

この内容で送信します。よろしいですか?