VRゲームでダイエットに成功した人物が現れる、5カ月で約22kgダウン

 「楽しみながらダイエット」というのは、ダイエットの経験がある人なら誰もが一度は願っただろう。しかし、現実にダイエットを楽しむというのは難しい。

 VRを使って運動し、ダイエットに成功した例がある。海外ニュースサイトの「UploadVR」が報じた。

・Man Loses More Than 50 Pounds Playing A VR Game
https://uploadvr.com/man-loses-50-pounds-playing-soundboxing/

 ダイエットに成功したのはJob J Stauffer氏。自身のTwitterで報告した。なんと、5カ月で50ポンド(約22kg)も体重を落としたという。下のように、顔つきまですっかり変わっている。

 使用したVRゴーグルはHTCの「VIVE」で、ゲームはMaxintの「Soundboxing」。YouTubeの動画に合わせて迫ってくるボールの譜面に合わせてパンチを出すリズムゲームだ。ゲームプレイに全身を使うため、運動量が多い。有志が譜面を作成するため、常に新しい曲と譜面が追加される点も続けやすい要因だろう。

 記事によると、Job氏は最も太っていた時期には300ポンド(約136kg)あった。体調不良を感じるようになってダイエットを決意したものの、ランニングなどの一般的な運動は膝への負担が大き過ぎてできないと思ったという。ゲーム業界で働いていたJob氏は「ゲーム機のフィットネスソフトを試したがあまり効果はなく、最終的に行き着いたのがSoundboxingだった」と語った。Soundboxingによる運動は「最初は20分くらいしかできなかったが、続けるうちに25分、45分と長時間続けられるようになり、時には60分、90分とプレイすることもある」という。

 ダイエットには運動が重要であり、成功するかは継続できるかにかかっている。ゲーム好きなJob氏だからこその成功はあるものの、「VRで楽しみながらダイエット」はできるという貴重な事例となったのではないだろうか。

 Soundboxingはダウンロード販売サービスの「Steam」で購入できる。販売ページには動画もあるので雰囲気をつかめるだろう。

・Soundboxingの販売ページ
http://store.steampowered.com/app/517130/

Reported by 宮川泰明(SPOOL

この内容で送信します。よろしいですか?