Oculusが「Rift」の付属品の単体販売を開始、破損や紛失に備えられる

 Oculusが公式のオンラインストアで「Rift」の付属品の単体販売を開始した。ルームスケールへの対応のため、センサーユニットは既に単体で購入できるようになっていたが、ほかの付属品も購入可能となった。

・Oculusの販売ページ
https://www.oculus.com/cart/

 今回ストアに追加されたのはコントローラーの「Remote」(3800円)、ゴーグルとPCをつなぐ長さ4mのケーブル「4 Meter Headset Cable」(6800円)、ヘッドホン「On-Ear Headphones」(5800円)、顔に触れる部分に使われるクッションの「Rift Fit」(3800円)。いずれも税込みで、カートに追加してみたところ送料は加算されなかった。

 VRゴーグルを使っていれば、故障したりケーブルが断線したりといったアクシデントを100%避けるのは難しい。直接顔に触れるクッションの汚れが気になる場合もあるだろう。万一の時でもメーカーの純正品が購入できると分かっていれば安心して利用できる。HTCの販売する「VIVE」の付属品より全体的に価格が高いのは少し気になるものの、入手性が改善された点は歓迎したい。

Reported by 宮川泰明(SPOOL

この内容で送信します。よろしいですか?