VRでどこでも旅行! 遠隔海外旅行サービス「SYNC TRAVEL」体験者募集中

 KDDI株式会社と株式会社ナビタイムジャパンは、VRを使って海外旅行体験ができる「SYNC TRAVEL」サービスを期間限定で実施する。日程は11月3日、4日の2日間。ナビタイムジャパンの新サービス「NAVITIMEトラベル」で10月20日より募集が開始されており、抽選で28組を募集する。体験料金は1組あたり1980円(税込)。

 体験可能な地域は、イギリス(ロンドン)、タイ(バンコク)、オーストラリア(シドニー)の3カ所。

 「遠く離れた心をつなぐ」というKDDIのプロジェクト「SYNC PROJECT」の一環として行われるもので、VRと通信を使って日本と世界をリアルタイムでつなぐという国内初の試み。海外の観光地にいるガイドが360度撮影可能なカメラで撮影した映像を日本でVRゴーグルを使いながら楽しむことができ、ガイドを通じて現地の人々とのコミュニケーションも行えるという。

 また、見ている風景の写真を撮ったり、現地で土産物を注文して日本で受け取ることも可能。体験後は、「旅行」先にちなんだドリンクが振る舞われるほか、体験した映像と、オリジナルデザインのVRゴーグル「ハコスコ」がプレゼントされるため、自宅に帰ってからも手持ちのスマホを使って同じ映像を体験できる。

この内容で送信します。よろしいですか?