The Bureau: XCOM Declassified【ゲームレビュー】

「XCOM」シリーズの戦略性を継承! ストラテジー+TPSという新体験「The Bureau: XCOM Declassified」

「XCOM」シリーズの戦略性を継承! ストラテジー+TPSという新体験「The Bureau: XCOM Declassified」

『The Bureau: XCOM Declassified 』は、2K Gamesから発売中のタクティカルTPS(サードパーソンシューティング)だ。

ターン制ストラテジーゲームとして高い評価を受けている『XCOM』シリーズの戦略的な部分と、TPS要素をミックスし、昇華させた作品だ。

本作の舞台はソ連との冷戦の真っ只中である1962年のアメリカだ。
シリーズ作品の「XCOM: Enemy Unknown」は近未来が舞台なので、そこから遡った時代にあたる。

プレイヤーが操作するのは、CIAのエージェント「ウィリアム・カーター」だ。

彼はアタッシュケースに入れられた「とある物体」を運ぶことを命じられる。
だがそこで彼は何者かに襲われアタッシュケースを奪われる。しかも同じタイミングに、彼がいるアメリカ軍の基地は地球外からの侵略者「アウトサイダー」の攻撃により、壊滅的な被害を被った。

■「アウトサイダー」の襲撃により壊滅的な被害を受けた基地


辛くもアメリカの軍事基地から脱出した主人公は、対「アウトサイダー」の秘密プロジェクト「XCOM」の一員となり、「アウトサイダー」から地球を守るミッションに身を投じることとなる、というのが本作のストーリーだ。

基本的なゲームシステムはTPSを踏襲している。
WASDキーで移動、マウスで照準をあわせ、左クリックで銃を撃つ。遮蔽物に身を隠しながら進むという、TPSとして基本の要素をきっちりと押さえている。

宇宙船などの強力な敵も出現する


本作がユニークなのはジャンル名に“タクティカル”と名がついているように、戦闘時に戦略的な要素が盛り込まれている点だ。

本作の戦闘は他の隊員2人とチームを組んで戦うことになるのだが、他の隊員に命令を出しながら、自らも戦うというシステムが導入されている。

命令は味方の隊員を特定の場所に移動させたり、攻撃するターゲットを明示的に指示すること、後述する各スキルの発動などがある。
例えば隊員は敵の正面から遮蔽物に隠れて銃撃して注意を引きつけさせ、自分は迂回して交戦地帯のサイドに回りこみ十字射撃を行なう、といった戦い方ができるのだ。

隊員には「支援兵」、「工兵」、「偵察兵」、「コマンドー」と4つの兵科に分かれており、それぞれに異なった武器やスキルを持っている。

例えば「偵察兵」はスナイパーライフルを使って狙撃したり、砲撃要請というスキルで付近に爆撃を加えるといったように、サポートと攻撃の2つの側面を持つ兵科だ。

「コマンドー」は攻撃に長けた兵科で、アサルトライフルで敵を攻撃したり、敵を空中に吹き飛ばすスキルなどがある。

主人公や隊員は一緒にミッションに参加することで、経験値を入手し、階級(レベル)を上げることができる。
初期はどの隊員も大したスキルを持っていないが、成長するとヒットポイントが上がり戦闘でダウンしにくくなるほか、様々なスキルが使用できるようになり、戦闘で大活躍してくれる。

ただ1点注意が必要なのが“隊員は戦死すると2度と復活しない”ことだ。

隊員はヒットポイントがなくなるとその場にダウンしてしまう。そこから一定時間内に蘇生させないと死亡という扱いになり、2度とその隊員をユニットに組み込めなくなる。
特に階級が上がった隊員を失うのは、戦力的にも大変痛いので気をつけたい。

ちなみに味方への指揮、隊員の成長、隊員は死ぬと復活できないといった要素は、ターン制ストラテジーの「XCOM」から引き継いだ要素だ。そこにTPSの要素が加わり、ユニークなゲーム体験が生まれた。

本作は「XCOM」シリーズの名を冠しているが、シリーズ未プレイでも十分に楽しめる。もし本作をプレイしていて興味が湧いたら、別途レビューを掲載している「XCOM: Enemy Unknown」をプレイするのがオススメだ。本作と共通する点があるので、すんなりとプレイできるだろう。

「XCOM」シリーズの戦略的な要素を盛り込みつつ、TPSとしてもしっかりと遊べる作品になっている。シリーズファンも、そうでない方も、ぜひプレイしてみて欲しい。

© 2008-2013 Take-Two Interactive Software, Inc. Developed by 2K Marin. XCOM, The Bureau: XCOM Declassified, 2K Marin, 2K Games, Take-Two Interactive Software and their respective logos are all trademarks of Take-Two Interactive Software, Inc. All rights reserved. All other trademarks are property of their respective owners.

 

 

Reported by DENPA IS CRAZY

 

 


Dospara × GAMELINER

Steamゲームやろうぜ!


PCゲームがいつでもすぐに購入できるショッピングサイト

この内容で送信します。よろしいですか?