超音波の泡で細かい汚れもスッキリ落とす!卓上型 超音波洗浄機

超音波の泡で細かい汚れもスッキリ落とす!卓上型 超音波洗浄機

めがね屋さんの店頭で見かける『超音波洗浄機』を自宅でいつでも使えます。めがねはもちろん、腕時計の金属ベルトも洗えるんです!『キャビテーション』という超音波洗浄の効果で細部の汚れもしっかり落とします!


腕時計が壊れてしまった!修理に出さないと・・

オフィスで仕事中、ちょっと眠くなってきたので眠気覚ましに顔を洗おうと洗面所へ向かいました。
洗面所で腕時計を外そうとした時に、手が滑って腕時計を落としてしまいました。

「ガチャン!」

「しまった!」

慌てて拾い上げましたが、衝撃のためか時計が止まってしまいました。

その後時計屋で見てもらうと、預かり修理が必要と言われて少し考えましたが、思い入れのある時計なので修理をお願いすることにしました。

修理をお願いできたことは良かったですが、戻ってくるまでは、その腕時計は使えません。
どうしたらいいかと、しばし考えます。

「あ、大学入学祝いに叔父からもらった腕時計があった!あれが使えるなら使おう。」

帰宅して腕時計を引出しから取り出すと、たまに手入れをしていたので問題なく使えそうです。

でもよく見ると細かい部分が汚れています。そういえば修理に出した時計も買ってから金属ベルト等は洗ったりしていませんでした。
数年使っているので戻ってきたら洗いたいが自宅で洗ったりできるのかな?


腕時計の金属ベルトって洗えるの?

休日、行きつけの理容店へ行きました。
散髪してもらいながら、理容師と腕時計の話になりました。

「今、いつもの腕時計を修理に出してて、古い腕時計を使用しているんだけど、結構汚れちゃってて・・・」

と言うと、理容師の彼は

「私は自宅で超音波洗浄機を使っています。」

と教えてくれました。

「へー、めがね屋さんによくある物だよね」

「はい。腕時計は、昔 理容師の先輩から仕事中は時間をちゃんと確認するため着けるよう言われていたのでずっと着けています。」

シャンプーなど、濡れることが多いので防水タイプの腕時計を使っているそうです。

「お客様相手の仕事なので身に着けるものはいつも洗って清潔にしている必要があるので、超音波洗浄機を使い始めたんですよ。」

「なるほど、さすがプロだねぇ」

「ハハハ、ありがとうございます。」

「で、その『超音波洗浄機』はどうしてそんな時計の汚れまで落ちるの?」

私が尋ねると、彼はその『超音波洗浄機』について、説明してくれました。

「はい、超音波できれいになるのはどうしてかというと、超音波によって作り出された微細な泡が発生と破裂を繰り返すことで、汚れを浮き上がらせるからなんですよ。」

「ほうほう」

「物によりますが、汚れのひどいものほど洗浄力が目に見えてわかりますよ。」

「へええ、そうなんだ。でも私はめがねもかけてないし、そんなに洗う物も無いかもなぁ?」

「私は普段からめがねをかけているのでもちろんめがねは洗いますが、ヘアブラシやくしなども洗っているんですよ。」

「そんな物も洗えるんだ?」

「ヘアブラシやくしは意外と汚れてますし、洗いにくいんですが、これを使うと便利です。
ただ、べっ甲やプラスチックなどには使えないですし、他にも使用できない物がありますので注意は必要ですね。」

「じゃあ結構洗える物ありそうだね。貴重な情報をありがとう!」

卓上型 超音波洗浄機

想像以上にスゴイ!この汚れ落ち!!

散髪後、腕時計や、他にもいろいろなものを洗いたいと思い購入してみました。

まず、腕時計を洗ってみようと思います。

水をコップに入れ、コップから洗浄機に水を入れます。
直接蛇口から水を入れると、感電や故障が起こることがあるのでいけないようです。

腕時計の防水性能があまり良くないので、付属の時計スタンドを使って時計部分を水に濡れないようにします。

スタンドを使用する場合は中性洗剤を使用した方がいいと書いてあるので、中性洗剤を2,3滴入れて180秒洗浄してみます。
実際には480秒まで洗浄時間が選択可能です。

文字盤部分が浸水しないよう注意してください!

スイッチを押すと、「ジージー」と振動音がします。
見ていると、時計から煙のようなものがモクモクと湧いてきています。

「おおー!これが汚れか~!!こんなに目に見えるものなんだ!?」

180秒後、洗浄が終わりました。
中性洗剤を使用しているので、腕時計のバンド部分を水ですすぎます。
結構きれいになりました。

実物の方が違いが分かります。かなりピカピカになりました!

そういえば、汚れがこびりついてボタンが押せなくなってしまったG-SHOCKがありました。
それも洗ってみます。


G-SHOCKはもちろん、スプーン・フォーク、ヘアブラシ、ハンコまで洗える!!

G-SHOCKは防水性能が高いので、腕時計全てを水の中に入れて洗浄してみました。

すると、どんどん黒い煙のようなものが出てきて、洗浄後には何とボタンが押せるようになっていました!

これはすごい!!!
想像以上に細かい部分が洗浄されています。
しかも、ほんの3分程度で!!

一度こびりついた汚れは取り除くのが難しいのでありがたい。
そして、汚れが落ちるととっても楽しいですね!

汚れが目に見えて落ちてます!!!ちょっと面白い。

ネジやボタン部分の汚れが落ちてます!!

嫁さんの貴金属アクセサリーも洗えます。(一部洗浄できないものもあります。)
またヘアブラシも洗うと意外と汚れていました。
スプーン・フォークなどのカトラリーや、はんこなども洗えることが分かったので、次の休みには洗おうと思います。

今後、趣味を聞かれたら、超音波洗浄機で汚れを落とすことと答えようかなと思う位興奮しました!!


【おまけ】アルミホイルがこんなことになるなんて・・

そもそも、『超音波洗浄』って何でしょう?

突然ですが、こんな実験してみました。

汚れ落としではありませんが、アルミホイルを超音波洗浄機に入れてみると・・

みるみるうちのに無数の穴が開いてきて、数分も経たないうちに見るも無残な状態に・・

普通のアルミホイルが・・

こんなにボロボロ・・

これは、『キャビテーション』という、超音波洗浄の効果です。

超音波のエネルギーによって水中で微細な気泡が作られます。
この気泡は破裂と発生を繰り返し、これによって汚れにダメージを与え、汚れを浮き上がらせることで洗浄効果が生まれるのです。

なのでアルミホイルなどやわらかい金属を洗浄すると、気泡のダメージでこのようになってしまいます。

傷つきやすい金属などを洗浄する際にはご注意ください。

洗浄できないものに関しては、予めご確認をお願いいたします。

≪洗浄できないもの≫

●表面硬度のやわらかい宝石類・べっ甲・真珠・エメラルド・象牙・サンゴ・めのう など
(傷・変色の原因になります。)

●メッキや接着・接合をしている貴金属・アクセサリー
(接着・接合面の剥がれ、傷つきの原因になります。)

●その他 木製品・ガラス・陶磁器・コンタクトレンズ・カメラフィルター など
(ひび・傷つき・コーティング剥がれの原因になります。)

今回の卓上型 超音波洗浄機は

こちら

↓↓↓↓↓↓

卓上型 超音波洗浄機

この内容で送信します。よろしいですか?