ご予算に近いものはどれに当たりますか?

  • 約50,000円
  • 約90,000円
  • 約120,000円
  • 約160,000円
  • 200,000円以上
チェック結果へ

約50,000円

家族の思い出を映したホームビデオの編集が目的ならこの価格帯!
最近はパソコン全体の性能が上がってるから、フルHD画質の映像を切ったり繋げたりするぐらいであれば、このクラスのパソコンで快適に作業できるよ。
エフェクトをかけたり、字幕を載せたり、もうちょっと凝った編集をしたいのなら、ワンランク上のモデルを選ぶのがいいね。

約90,000円

軽くエフェクトをかけたり、字幕を載せたり、編集にひと手間かけるならこの価格帯がぴったり!
高性能な最新CPUを採用したり、十分な容量のメモリを搭載することで、より快適に作業できるようになってるの。

約120,000円

エフェクトを多用したり、動画で3Dモデルを使用したりするならこの価格帯!
十分な性能のCPUとメモリに加えて、ビデオカードを搭載してグラフィック性能を高めたモデルが並ぶよ。
高解像度だったり、再生時間が長かったり、大容量な動画を編集するんだと、さらに高性能なパソコンにした方がいいね。

約160,000円

大規模な映像編集にも対応できるのが、この価格帯のパソコンだよ。
高性能なCPUやビデオカードを搭載しているだけじゃなく、編集して重くなった映像データを保存できるように、ストレージも大容量HDDを採用しているの。
これよりさらに上ってなると、業務用としても使えるハイスペックなパソコンになってくるね。

200,000円以上

高解像度かつ大容量の映像を編集を施すならこの価格帯!
高性能なCPU、大容量のメモリとストレージ、さらにビデオカードも搭載していて、重い映像処理も快適に行なえるの。
中には4K解像度の映像編集も快適快速にできるハイスペックモデルもあるよ!

前の設問に戻る チェック結果へ
前の設問に戻る