デスクトップパソコン

商品画像

  Monarch LK -   モナーク LK

満足度  4.75 (レビュー:14件)

ドスパラ特価:
109,980 円(+税) 99,980円(+税)


納期:2日で出荷 最短翌日出荷

カートに入れる

基本構成

       
OS Windows 10 Home 64bit のインストール
CPU インテル Core i7-6700K (クアッドコア/HT対応/定格4.00GHz/TB時最大4.20GHz/L3キャッシュ8MB)
グラフィック インテル HDグラフィックス530 (CPU内蔵)
メモリ 8GB DDR4 SDRAM(PC4-17000/4GBx2/デュアルチャネル)
ハードディスク HDD 無し
SSD 250GB SSD
光学ドライブ DVDスーパーマルチドライブ
マザーボード インテル Z170 チップセット ATXマザーボード
  • Win10対応
  • win7対応
  • DVD書込・再生
  • デュアルモニター
  • Windows プリインストール
  • カスタマイズ
  • USB3.0

製品特徴

関連情報

    ジャックスキャンペーン

製品写真

※製品写真の背面パネルや内部構成は実際の製品と異なります。また製品仕様は事前の予告なく変更になる場合があります。

手持ちのパーツを活かせるベースモデル

Monarch LKは、デスクトップパソコンの中でも屈指の拡張性を誇ります。
その優れた拡張性と、ハイエンドクラスの基本性能により、
お客様がお持ちのパーツを組み込んで使用するベースモデルとして最適です。

ハイエンドグラフィックスカードも搭載可能な
拡張スロット

Monarch XT ハイエンドグラフィックスカードも搭載可能な拡張スロット

拡張スロット部には十分なスペースが確保されており、
全長の長いカードや、2スロットを専有するようなハイエンドクラスの
グラフィックカードも余裕を持って搭載できます。

多彩な構成に対応する、豊富なドライブベイ

Monarch LK 多彩な構成に対応する、豊富なドライブベイ

オープンベイを5基、シャドウベイを5基を備え
多数のHDD、SSD、光学ドライブを搭載することができます。

全てを支える大容量電源標準搭載

Monarch LK 全てを支える大容量電源標準搭載

あらゆるアップグレードを可能にするため、
標準構成でも700W電源を搭載しています。

ビデオカードの増設や、多数のドライブの追加もそのままでOK

よりハイエンドなアップグレードを求める方のために
さらに大容量の電源もプションで用意されています。

ハイエンドグラフィックスカードも搭載可能な拡張スロット部

3Dゲームをより軽快に、より高解像度でお楽しみいただいたり、GPUアクセラレーション機能により動画編集ソフトなどでの作業をより快適にすることができる、高性能グラフィックスカードを搭載することができる拡張スロットを備えています。
カードの全長が長く、また、2スロット占有の大型冷却機構を搭載したハイエンドグラフィックスも搭載可能なスペースを確保すると同時に、さらに、サウンドカードやキャプチャーカードなど様々なカードを搭載することも可能ですので、映像ソースの入力から編集、出力までを一貫して行える高性能映像編集機に仕立てるなど、用途に合わせた最適な一台を創り上げることができます。
さらに、重量のある電源ユニットをケースの最下部に配置することで重心を低くし、安定性を増すとともに、グラフィックスカードなど拡張カードが発する熱を電源ユニットの排気ファンで効果的に排出することで、ケース内部の温度を低く保ちます。

多彩な構成に対応する、豊富なドライブベイと堅固な構造

ケース前面の上部に5基の5インチベイを備え、光学ドライブやリムーバブルケース、ハードディスク静音ボックスなどの複数搭載にも対応することができる、優れた拡張性を実現しています。
さらに、ベイの構造にも工夫をこらし、多数のドライブを設置した状態でも歪みや振動が発生しない高い剛性を確保しています。
くわえて、ドライブ類を満載した状態でも、大型の静音CPUクーラーと干渉しない、余裕のある内部空間を確保することで、多彩なカスタマイズメニューを組み合わせて思い通りの構成を実現することができます。
また、ケースの上部は熱が滞留しがちですが、通気性の良いメッシュ素材を採用した前面パネルから外気を取り入れることで熱だまりを防ぐとともに、5インチベイに搭載した各種ドライブを効果的に冷却。安定した動作と長寿命化にも貢献しています。

優れた拡張性とユーザビリティーを両立した、ストレージ用シャドウベイ

より高速で、より大容量なストレージが求められる、現在の、そして未来のニーズに対応するため、ハードディスク/SSD用のシャドウベイを、このクラスのケースとしては最大級の5基搭載。ハードディスクを多数搭載して大量のデータを保存するファイルサーバーとして利用したり、SSD×2台によるRAID構成によるリニアなレスポンスを体験することも可能です。
搭載方法も、メンテナンスしやすいワンタッチ式を採用しつつ、ハードディスクの振動を極力ケースに伝えない優れた防振性も確保しています。

前後2基の12cmファンが作り出す、優れた排熱性

フロントとリアに各1基の大口径12cmファンを搭載し、前面下部の吸気口から背面上部に向けた空気の流れを形成。
さらに、天面にも排気口を配置し、CPU、グラフィックスカード、ハードディスクが発する熱をスムーズに排出することで、各パーツの性能をフルに引き出すことができると同時に、安定した、長期間の動作を可能にしています。
くわえて、ケース左側のサイドパネルには、フレッシュな空気を直接、グラフィックスカード周辺に取り込むことができる、ファン増設が可能なエアインテークを備え、高性能グラフィックスカードを搭載した場合もカード周辺の温度を低く保つことができるよう配慮しました。
また、より静かで、かつ、強力にCPUを冷却可能な大型静音タイプのCPUクーラーや、動作音の静かさと高い耐久性に定評のある山洋製ファンにカスタマイズすることもできますので、優れた性能と静音性を両立させることも可能です。

第6世代 インテル Core i7プロセッサー (Skylake)搭載

最新14nmプロセスで製造され、前世代Core i7プロセッサーが誇る卓越した演算処理能力にさらに磨きをかけた第6世代 インテル Core i7プロセッサー「Skylake-S」を搭載しました。

定格4.0GHz、ターボブースト時最大4.2GHz動作が可能な4つの物理コア + インテル ハイパースレッディング・テクノロジーがもたらす処理速度とマルチタスク性能により、オフィス業務で多数のアプリケーションを同時利用する際や、マルチスレッドに最適化された各種アプリケーションを快適にご利用いただくことができます。

また、メインメモリにも、従来のDDR3にくらべてより高速な転送が可能な次世代のDDR4メモリを採用し、膨大なデータ量を処理する必要のある4Kなどの超高解像度動画の加工なども軽快に処理します。

さらに、CPUとチップセット間の接続も、従来の5.0GT/sのDMI2.0から、8.0GT/sを誇る新世代のDMI3.0となり、PCI- Express3.0接続のグラフィックスカードやSATA3.0接続の高速SSD、USB3.0外付け機器など、新世代の高速デバイスの性能を存分に発 揮させ、新世代の名にふさわしいスムーズでスピーディーなPCを実現しました。

第6世代 インテル Coreプロセッサーファミリー「Skylake」を最大限活用可能なZ170チップセット

Z170は、第6世代 インテル Coreプロセッサー向けチップセットの中でも、コンシューマー向けプラットフォームの最上位に位置する製品で、動作クロックが引き上げられた 「Skylake」の性能を最大限に引き出すことができるよう最適化された、最新チップセットです。

6Gb/sの最大速度を誇る高速インターフェイスのSATA 6Gb/s(SATA3.0)、従来のUSB2.0から10倍以上の速度となるUSB3.0を搭載。 高速化が顕著なSSD等の高速ドライブも、その性能を損なうことなく使用できます。

PCI-Express x16 Gen3.0スロットによる高性能ビデオカードの増設にも対応し、さらにSLIやCrossFireXといったマルチGPUハイエンドグラフィックス環境を構築できます(※1)。
また、HDDの大容量とSSDのスピード、レスポンスを両立させる「インテル スマートレスポンス テクノロジー(※2)」や、スリープからの素早い復帰を実現し、スマートフォン並の使い勝手をパソコンにも提供する「インテル ラピッドスタート テクノロジー(※2)」などのテクノロジーを搭載しています。

(※1)SLI、CrossFireXモデル。その他のモデルはシングルGPU環境となります。
(※2)別途対応したSSDが必要です。また、出荷時には設定されておりませんので、お客様自身で設定していただく必要があります。

クアッドコア + インテル® ハイパースレッディング・テクノロジーによる 8 プロセッシング・スレッド ※

1 つの CPU に 4 つのプロセッシングコアを搭載し、それぞれのプロセッシングコア上でスレッドレベルの並列性を実現する「インテル®・ハイパースレッディング・テクノロジー(HT)」を搭載。OS からは 8 コアとして認識されるこのテクノロジーにより、動画や音楽のエンコード、RAW 画像の現像や、ウイルススキャン・バックアップなどのバックグラウンドプログラムが動作している状況での作業がより快適になります。


※ ハイパースレッディング・テクノロジーは Core i7 のみの搭載です。Core i5 には搭載されません。

さらなる高クロック動作で快適に。

マルチスレッドに非対応のプログラムや、同時に起動しているプログラムが少ない場合など、スレッド数よりも動作周波数が必要となる状況では、稼動コア数を減少させた上で動作クロックを引き上げる「インテル® ターボ・ブースト・テクノロジー 2.0」を搭載。従来、マルチコアプロセッサの弱点とされてきた少タスク時の動作をこの技術によって克服し、どのような状況でも快適な動作を実現します。さらに、今回の「ターボ・ブースト・テクノロジー 2.0」では、発熱に余裕がある状況ではTDP(熱設計電力)を超えた高クロック動作も可能。特にアイドルに近い状態からのプログラムの起動や、短時間の処理を繰り返すフォトレタッチ、事務処理に有効です。

また、「ターボ・ブースト・テクノロジー2.0」はグラフィックに対しても動作。動画再生時や対応プログラムによるエンコードなどではグラフィックを、データ分析、集計などではCPUのクロックを引き上げ、様々な状況において最適なパフォーマンスを提供します。

高速 SATA 6Gb/s(SATA3.0)搭載

ハードディスク、SSD用の内部インターフェースとして、従来のSATA 3Gb/s(SATA2.0)と比較し2倍の転送能力を持つSATA 6Gb/s(SATA3.0)を搭載。社内のテストにおいて、カスタマイズにて選択可能な対応SSD搭載時にシーケンシャルリード(連続読出)約520MB/sと、旧世代H55チップセットのSATA 3Gb/s接続時と比較して2倍以上のスピードアップを記録。Windowsの起動はもちろん、プログラムの起動、大量の写真の読込・表示やファイルコピーなど、様々な場面で快適な動作を実現します。

新世代の高速DDR4 メモリーをデュアルチャネルで CPU に直結

従来のDDR3メモリーに比べて、より高速なデータ転送と省電力動作を実現した、新世代の「DDR4」メモリーと、デュアルチャネル駆動を採用。
CPUと直結された最大34GB/s(PC4-17000搭載、デュアルチャネル時)の帯域幅を誇り、CPU・メモリ間で膨大なデータ転送が発生する最新3Dゲームや高解像度動画の編集作業、学術演算などを、素早くスムーズに処理することができます。

USB3.0ポートを搭載

USB2.0 に加え、最大5Gbpsの転送速度を持つUSB3.0を搭載。USB3.0対応機器はもちろん、USB2.0対応機器も利用可能、今後普及が考えられるビデオカメラやフラッシュメディアなど、大容量のデータ転送が快適になります。

Blu-ray ドライブ (カスタマイズにて選択可能)

DVD スーパーマルチドライブの全ての機能に加え、片面 2 層 Blu-ray ディスクの読み書きも可能な Blu-ray ドライブを搭載。DVD をはるかに超える容量のバックアップや、グラフィックス・プロセッサーの能力を活用した美しい BD-Video (ブルーレイ ビデオ)の再生が可能です。

SSD標準搭載で、アプリケーションの起動もファイル操作も快速


ハードディスクにくらべて、非常に高速なデータ転送が可能な「SSD」の標準搭載により、OSやアプリケーションの起動、ファイルの読み出し/書き込みを快速化。
特に、大量のデータが入力された表計算シートなどの閲覧・編集、一時ファイルへのアクセスが頻繁に発生する画像編集といった用途で非常に高い効果を発揮します。

さらに、データを物理的な駆動部分の無い不揮発メモリに保存する構造のためハードウェア的な故障が発生しにくく、また、振動・衝撃にも強いので、業務データや、かけがえのない思い出の写真や動画などの保存場所としても適しています。

くわえて、ハードディスクよりも圧倒的に低消費電力ですので、オフィスでの大量導入や、ファイルサーバーなどの常時稼動用途で優れた節電効果を発揮するとともに、ノートパソコンではバッテリーの消費を抑え、より長時間駆動に貢献します。

同時に、大きさも2.5インチハードディスクや数cm四方の基板サイズで非常にコンパクトで発熱も少ないため、コンパクト筐体のデスクトップパソコンやノートパソコンなど、内部空間に余裕の少ないモデルでも空気の流れを阻害せず、良好なエアフローを維持しながら体感速度を劇的に向上させることがで きる「SSD」は、スムーズで快適なPCには無くてはならないパーツと言えます。

詳しくはこちら

日本語109キーボードが付属

シンプルで標準的な日本語109キーボードが付属。軽めのタッチとメンブレンスイッチを採用し、長時間の素早いタイピングにも対応。LEDも目に優しいグリーンを採用しています。

ユーザーレビュー

満足度:  4.75

デザイン
4.5
処理速度
4.75
グラフィック性能
4
拡張性
4.5
静音性
4
納期
5
使いやすさ
5
バッテリー
無評価
液晶
無評価

デザイン 5

処理速度 5

グラフィック性能 4

拡張性 5

静音性 4

納期 5

満足度: 5

2016年8月3日

ユーザーレビュー

元々自作PC派だったのですが、今回初めてドスパラさんでBTOパソコンを購入しました。 ドスパラさんを選んだ理由はカスタマイズの自由度と価格です。 現在使用しているPCは約4年前に自作したものですが、グラフィックボードなどのいくつかのパーツは何度か買い替えていたので、現役で十分通用するパーツを無駄にしないためにもカスタマイズの自由度が高いドスパラさんのBTOパソコンは、非常に魅力的でした。 価格の方も自作する予定で個々のパーツの値段を調べ、大まかな予算を出していたのですが、購入したモデルと同じ構成にした場合、自作PCの方が高くなってしまいました。 私のような自作PCからの乗り換え組は、カスタマイズの自由度が高く価格も安いドスパラさんのBTOパソコンをお勧めします。尚、いくつかカスタマイズしましたが2日で納品されました。 実際に使用した感想は快適の一言です。 それまで使用していた i7-2600K から i7-6700K に変わって、同じ4コア8スレッドでも数世代の差は確実に存在することを実感しました。 OC予定で i7-6700K を選択しましたが、しばらくは定格でもいいかなと思ってしまうほどです。 パソコン自体の拡張性も十分なので確実に数年は使用できると思います。 唯一気になったことと言えば、他の感想にもあるファンの音です。 AutoCADを使用しているのですが、重い作業を続けた時に若干ですがファンの音が気になりました。 パソコンは足元に置いており、耳までの距離は130cmほどです。 しかしこれは無音環境での感想で、音楽を聴いたりテレビを観たりしながらなら気になるレベルではありません。

デザイン 5

処理速度 5

グラフィック性能 5

拡張性 5

静音性 5

納期 5

満足度: 5

2016年11月27日

主なカスタマイズ

メモリ
電源
CPU
CPUファン
SSD
ハードディスク

ユーザーレビュー

商品評価に前に、スタッフさんの評価をすると、今回購入に至るまでに大宮店、秋葉原店に伺い様々な相談をさせて頂きました。そこにはスタッフとしての親切、丁寧な対応は当然のこと…更に、そのスタッフさん自身が自作パソコンを趣味にしているとのこともお聞きし、パソコンに対する知識は相当高いものがあること感じ、分かりやすい説明を頂けた故、容易に購入まで踏み切れました。知識の高いスタッフを配置している点は相当信用できますね。色々アドバイスありがとうございました。 商品ですが、そもそも目的はゲームではなく、仕事で使う予定でした。友人がガレリアを直近購入し素晴らしいと聞いていたので、同じものを購入しようと思ってましたが、先にお話ししたスタッフさんの素晴らしきアドバイスにて、Monarch LKを複数仕様変更させて頂きました。色々スペック追加しましたが、それでも他社よりも安く仕上がり最高です。 自らが今まで使っていたDELLのXPS13ノートよりもサクサク動くし、今のところは快調です(まだ、届いたばかりなので)。 良い買い物出来たと思います。

デザイン 4

処理速度 5

グラフィック性能 4

拡張性 4

静音性 4

納期 5

満足度: 4

2016年10月8日

主なカスタマイズ

グラフィック機能

ユーザーレビュー

初めてBTOを購入しました。第一世代corei5シリーズのノートpcから乗り換えたので想像以上に処理速度が早くて驚きました!ケースが結構大きいので足元に置いています。その分通気性が良くて熱はあまりこもりません。いい買い物をしました!

全てのレビュー結果を表示

ページトップへ

キャンペーン情報、新製品情報などお届け!

面白商品、セール情報などつぶやきます!
困った時はドスパラサポート
※ Microsoft 、Windows は、米国Microsoft Corporation の米国及びその他の国における商標または登録商標です。
※その他のすべての商標は、それぞれの所有者に帰属します。

ご購入に関するお問い合わせ/ご注文

電話をかける
電話03-4332-9656

お問い合わせフォーム
  

電話受付時間
平日:9:00-21:00 / 土日祝:10:00-18:00
推奨スペック概要

ゲームプレイ出来る環境を簡単に選べるように、ソフトとハードに共通のマークを表示しています。
ハードとソフトには多くの種類があり、どの組合せで快適プレイ出来るかがわかりにくい状況です。
ドスパラxゲームライナー監修で快適にゲームプレイ出来る組合せを創りました。

● マーク説明

PCの場合
例えばAマークのPCを購入した場合、C、B、Aのマークのゲームソフトを快適に遊ぶことができます。
ソフトの場合
Aマークのソフトを快適に遊ぶためには、PCはA、S、S+のマークが付いたPCが必要となります。

Bマークのソフトを快適に遊ぶ場合

Bマークのソフトを快適に遊ぶ場合はB、A、S、S+のマークが付いたPCであれば快適にゲームプレイが出来ます。

● 対応スペック一覧

各スペックのリンクから絞込み検索が出来ます。

<対応ソフト一覧>