メニュー

会員サービス

マイページ

欲しいものリスト

サイトについて

トップページへ

ご利用ガイド

お問い合わせフォーム

デスクトップパソコン

基本構成

        
OS Windows 10 Home 64bit のインストール
CPU インテル Core i5-4590 (クアッドコア/定格3.30GHz/TB時最大3.70GHz/L3キャッシュ6MB)
グラフィック インテル HDグラフィックス4600 (CPU内蔵)
メモリ 4GB DDR3 SDRAM(PC3-12800/4GBx1)
ハードディスク 【SATA3】 500GB HDD (SATA6Gb/s対応)
SSD SSD 無し
光学ドライブ DVDスーパーマルチドライブ
マザーボード インテル B85 チップセット マイクロATXマザーボード
保証 持ち込み1年保証
究極の保証セーフティサービスを追加できます
  • Win10対応
  • win7対応
  • DVD書込・再生
  • デュアルモニター
  • 静音電源搭載
  • カスタマイズ
  • USB3.0
  • Windows プリインストール

お好きな機能を選んでカスタマイズ・お見積ができます

製品写真

※製品写真の背面パネルや内部構成は実際の製品と異なります。また製品仕様は事前の予告なく変更になる場合があります。

コンパクトでありながら、思い通りの構成を実現できる優れた搭載能力

高さと奥行きを抑え、机上にも設置しやすいコンパクトなミニタワーケースでありながら、5インチベイ×2基、3.5インチオープンベイ×2基、3.5インチシャドウベイ×2基の豊富なドライブ搭載スペースを確保しました。
光学ドライブやハードディスクの増設はもちろん、3.5インチSATAハードディスクをカートリッジ感覚で抜き差し可能なリムーバブルケースや、各種フラッシュメモリを読み書き可能なマルチカードリーダーの搭載など、用途に合わせた柔軟なカスタマイズを可能にする高い拡張性を備えています。
さらに、各ベイの構造と配置にも配慮し、各種の増設を行っても振動や歪みを発生させない高い剛性と、各パーツを効果的に冷却することができるエアフローを確保しました。

高性能グラフィックスカードも搭載可能な拡張スロット部

3Dゲームをより軽快に、より高解像度でお楽しみいただくことができる高性能グラフィックスカードをはじめ、TVチューナーカードや高音質サウンドカードなどさまざまな拡張カードを最大4枚搭載することができる拡張スロットを備えています。
また、サイズを抑えた設計ながら、LowProfileブラケット専用ではなく標準ブラケットを持つ一般的な拡張カードを搭載可能で、さらに、2スロット占有タイプのグラフィックスカードにも対応していますので、大型の冷却機構を持つ高性能グラフィックスカードを搭載してコンパクトなのにパワフルな構成も思いのままに実現可能。
多彩なカスタマイズメニューから思い思いの拡張カードを組み合わせて「あなただけの一台」に仕上げることができます。

最高のパフォーマンスと長期安定稼動を実現する、優れた冷却性能

大型ケースにくらべて内部容積が小さく、熱がこもりがちなミニタワーケースを効果的に冷却するため、背面に大型12cmファンを搭載。
前面パネル下部の吸気口から、背面に抜けるスムーズな空気の流れを形成して各パーツが発する熱を効率的に排出することができます。
これにより、内部温度を常に低く保ち、過熱による性能低下や品質の劣化を防ぐと同時に、長期間の安定した動作を実現しました。
くわえて、大型の12cmファンを採用したことで、動作時の騒音も抑えられていますので静かな書斎でのご利用や、リビングでの音楽・ビデオ鑑賞用PCなど、動作音を少しでも抑えたい用途にも最適です。

第4世代 インテル Core i5プロセッサー (Haswell)搭載

高性能と省電力をハイレベルに両立した最新プロセッサー、「第4世代 インテル Core i5 プロセッサー」を搭載。
クアッドコアによる高い処理能力を備え、ビジネスからゲームまで各種アプリケーションを快適に扱う事が可能です。

さらに第3世代プロセッサー(IvyBridge)から、マイクロアーキテクチャの強化、キャッシュメモリの容量と速度向上が計られ、処理能力を向上。
内蔵グラフィック機能も改良され、3D性能は第3世代Core i5プロセッサーと比較して2倍以上に向上しています。

また、プロセッサーの電源管理機能を強化すると共に、これまでマザーボード上に設置していた電圧レギュレーターをプロセッサーパッケージに統合しました。
アイドル時、高負荷時ともに消費電力を軽減しており、省エネルギーに貢献します。

パーソナルユースからビジネスユースまで幅広く対応する、B85チップセット

第4世代 インテル Coreプロセッサー向けチップセットの中でも、特にビジネス用途に適しているチップセットです。
ウイルススキャンやデータバックアップなど、ビジネス用途に適した機能である「インテル スモール・ビジネス・アドバンテージ 2.0(※)」などのテクノロジーを搭載しています。

基本スペックはZ87やH87に匹敵。
6Gb/sの最大速度を誇る高速インターフェイスのSATA 6Gb/s(SATA3.0)、従来のUSB2.0から10倍以上の速度となるUSB3.0を搭載し、高速化が顕著なSSD等の高速ドライブを接続しても、その速度を損なうことなく使用できます。

また、PCI-Express x16 Gen3.0スロットによる高性能ビデオカードの増設にも対応していますのでゲームなどのパーソナルユースでも優れたパフォーマンスを発揮します。

(※)出荷時には設定されておりませんので、お客様自身で設定していただく必要があります。

さらなる高クロック動作で快適に。

マルチスレッドに非対応のプログラムや、同時に起動しているプログラムが少ない場合など、スレッド数よりも動作周波数が必要となる状況では、稼動コア数を減少させた上で動作クロックを引き上げる「インテル® ターボ・ブースト・テクノロジー 2.0」を搭載。従来、マルチコアプロセッサの弱点とされてきた少タスク時の動作をこの技術によって克服し、どのような状況でも快適な動作を実現します。さらに、今回の「ターボ・ブースト・テクノロジー 2.0」では、発熱に余裕がある状況ではTDP(熱設計電力)を超えた高クロック動作も可能。特にアイドルに近い状態からのプログラムの起動や、短時間の処理を繰り返すフォトレタッチ、事務処理に有効です。

また、「ターボ・ブースト・テクノロジー2.0」はグラフィックに対しても動作。動画再生時や対応プログラムによるエンコードなどではグラフィックを、データ分析、集計などではCPUのクロックを引き上げ、様々な状況において最適なパフォーマンスを提供します。

高速 SATA 6Gb/s(SATA3.0)搭載

ハードディスク、SSD用の内部インターフェースとして、従来のSATA 3Gb/s(SATA2.0)と比較し2倍の転送能力を持つSATA 6Gb/s(SATA3.0)を搭載。社内のテストにおいて、カスタマイズにて選択可能な対応SSD搭載時にシーケンシャルリード(連続読出)約520MB/sと、旧世代H55チップセットのSATA 3Gb/s接続時と比較して2倍以上のスピードアップを記録。Windowsの起動はもちろん、プログラムの起動、大量の写真の読込・表示やファイルコピーなど、様々な場面で快適な動作を実現します。

最新の高速DDR3 メモリー(PC3-12800)を CPU に直結

2チャネルのメモリーコントローラーを CPU に統合(Integrated Memory Controller / IMC)。DDR2の約 2 倍、最大 25.6 GB / s (デュアルチャネル時)の帯域幅でメモリーと CPU を直結します。

レビュー

ユーザーレビュー

満足度:  4.25

デザイン
3.5
処理速度
4.25
グラフィック性能
3.5
拡張性
3.75
静音性
3.5
納期
4.75

デザイン 3

処理速度 3

グラフィック性能 3

拡張性 4

静音性 4

納期 4

満足度: 4

2017年4月2日

ズッキーニさん

主なカスタマイズ

メモリ
電源
グラフィック機能

ユーザーレビュー

購入から三年。そろそろ力不足を感じますが、まだまだ動いてます。

デザイン 3

処理速度 3

グラフィック性能 3

拡張性 4

静音性 3

納期 5

満足度: 5

2016年10月25日

HARUさん

ユーザーレビュー

PC初心者の父の為に購入しました。 ネットや動画を見る事がメインなので最小限の構成ですが、 使っていて困るような事は全くないとの事なのでとても満足していると思います。

デザイン 3

処理速度 4

グラフィック性能 4

拡張性 3

静音性 5

納期 5

満足度: 3

2016年9月18日

MACさん

主なカスタマイズ

ハードディスク

ユーザーレビュー

セミタワーだったので、マザーボードにソケットを差し込むのケーブルが邪魔して差しにくかった。 その他は特に問題なく使っている。

推奨スペック概要

ゲームプレイ出来る環境を簡単に選べるように、ソフトとハードに共通のマークを表示しています。
ハードとソフトには多くの種類があり、どの組合せで快適プレイ出来るかがわかりにくい状況です。
ドスパラxゲームライナー監修で快適にゲームプレイ出来る組合せを創りました。

● マーク説明

PCの場合
例えばAマークのPCを購入した場合、C、B、Aのマークのゲームソフトを快適に遊ぶことができます。
ソフトの場合
Aマークのソフトを快適に遊ぶためには、PCはA、S、S+のマークが付いたPCが必要となります。

Bマークのソフトを快適に遊ぶ場合

Bマークのソフトを快適に遊ぶ場合はB、A、S、S+のマークが付いたPCであれば快適にゲームプレイが出来ます。

● 対応スペック一覧

各スペックのリンクから絞込み検索が出来ます。

<対応ソフト一覧>