365日、毎日出荷!!最短当日出荷のパソコン通販 ドスパラ

Windows7 Professionalを選択するメリット

Windows® 7 Professional 64ビット バージョンを選択するメリット

事実上無制限の最大メモリ容量
暗号化で家庭内のプライバシーを強化
旧環境の最終手段? Windows XPモード
プレゼンテーションモード

事実上無制限の最大メモリ容量

Windows 7の64ビット バージョンは、大容量のメモリを扱うことができます。ただしWindows 7 Home Premiumなら16ギガバイトまで。しかし、Windows 7 Professionalなら192ギガバイトが最大値となり、現在のところ事実上無制限といえます。進化するネット環境やソフトウエア環境を快適に利用するためには、大容量のメモリ搭載能力が大きなアドバンテージとなります。現在、多くのパソコンで16ギガバイトを超えるメモリを搭載できます。

暗号化で家庭内のプライバシーを強化

1台のコンピューターをご家族などで共用している場合、[コンピューター]フォルダーを開くと、ほかのユーザー(アカウント)のフォルダーやファイルを見ることができます。ファイルを暗号化する機能を利用すると、そのユーザー以外からファイルを隠すことができます。
フォルダーを暗号化して「暗号化フォルダー」を作っておけば、そのフォルダーにファイルを保存するだけで自動的に暗号化されます。暗号化フォルダーからファイルを取り出すときにも、取り出すだけで自動的に復号化(暗号化をもと状態に戻すこと)されます。つまり、ユーザーにとってはほとんど意識せず、通常のファイルと同じように、安全な「暗号化ファイル」を扱えます。
また仮にハードディスクを本体から取り出され、中のファイルを見ようとしても、暗号化されているデータを読み出すことはできません。

属性の詳細設定

フォルダーを暗号化する場合は、対象のフォルダーを右クリック、属性の詳細設定を開いて [内容を暗号化してデータをセキュリティーで保護する] をチェックします。サブフォルダーがある場合は、更に暗号化するかどうかを確認されます。

暗号化されたフォルダー

暗号化されたフォルダーは、文字が緑色になります。

旧環境の最終手段? Windows XPモード

Windows XP モードの画面です。Windows 7上にWindows Virtual PCによる仮想環境としてWindows XPを起動し、Windows XP 用のアプリケーションを実行することができます。愛用のソフトを新しいマシンで楽しみたい方に、ぜひおすすめです。 Windows 7 Home Premiumではこの機能は実行できません。

Windows XPモード

プライベートな壁紙、スクリーンセーバーを隠せるプレゼンテーション モード

プレゼンテーション モードはスクリーン セーバーや壁紙、セキュリティー警告のオン/オフなどを一括変更できる機能です。例えば、ノートPCを普段はお気に入りの壁紙やスクリーンセーバーで楽しんでいても、訪問先では利用状況に合わせて簡単に一括で変更できます。

Windows モビリティセンター
プレゼンテーション設定

その他にもWindows 7 Professionalには、様々な機能が搭載されています。 エディション別の比較表をご覧下さい。

Windows7の主な機能
※1.
所定の手続きを行った USB 外付けのチューナーとアンテナを接続する必要が有ります。
※2.
対応した周辺機器が必要です。
※3.
Windows XP Mode は、WEB サイトからのダウンロードが必要です。
※4.
言語パックを WEB サイトからダウンロードする必要が有ります。
※5.
ファイルの内容を検索結果に表示することは出来ません。

>>OSの通販・価格/性能比較ページへ


  • すぐ届く!カスタマイズしても、素早くお届けします!
  • ドスパラのパソコンは100%国内生産

Windows 7 情報

  • 家庭用でもProfessionalがおすすめ! これだけの理由!
  • Windows 7 エディション別機能比較
  • Windows XP Mode for Windows 7

Diginnos特集

  • グラフィック性能比較 ベンチマークテスト
  • Intel(インテル)CPU性能比較
  • AMD CPU性能比較
  • 高速起動にはSSDがおすすめ
  • HDDは2台がおすすめ
  • デスクトップパソコン「Diginnos」のケースが選べます!
  • 静音パック
  • ガレリア専用オプション 水冷パック
  • オプション RAIDパック
  • 64bit版 Windows7
  • OpenGL性能比較
  • DG-STK2Fをリモート接続で使ってみる
  • プリンタなどの周辺機器を一度に買えます
  • パソコンは液晶とのセットが便利でお買い得!

注目キーワード

ページTOPへ

※ Microsoft 、Windows は、米国Microsoft Corporation の米国及びその他の国における商標または登録商標です。
※その他のすべての商標は、それぞれの所有者に帰属します。