CREATIVE
PCIe Sound Blaster Z (SB-Z)

[2013/03/07]
天丼
お勧め度: ★★★★

初のサウンドカードとして購入しました。早速取り付け、音を聞いてみましたが、当時の感想として、初期設定による強い低音強調とCrystalizerによる音声加工により、正直オンボードのほうが聞きやすいとすら感じました。(マザボのサウンドチップが優秀だったかな?)設定を『ステレオダイレクト』に変更したところ、ドンシャリ感は抜け、素直に再生してくれるようになりました。すばらしい音の温もりてぃに感動しました。後日、ヘッドホンのほうを オーテクのT500に買い替え、聞いてみたときは、さらにトリハダものでした。安物のヘッドホンやオーディオで再生するよりも、音の解像度の高い物を使った方が断然カードの性能を体感できると思います。またこのシリーズの特徴とも言える、スカウトモードですが、FPSをしていて遠くの音まで良く聞こえます。短所は銃声が非常にうるさく感じるところかな?ノイズが発生し困っていたとき、メーカー側のサポートはとても丁寧で親切なものでした。さすがクリエイティブ!!最後に☆4つの理由は、やはり予算に余裕がある方ならさらに上のSB-ZxRをお勧めするからです。予算1万ちょっとで高性能のサウンドカードをお探しの方は是非このサウンドカードをお勧めします。

1人中、1人の方が、「この評価が参考になった」と投票しています。>>投票する

[2012/12/01]
74025
お勧め度: ★★★★★

Creative SB X-Fiからの乗り換え。X-Fiはマザーボードの音源と比較し、それなりに満足して1年以上使っていたが、ノイズが若干気になってきたので、こちらに買い換えた。ノイズレベルは期待以上であり、スピーカーに耳を近づけてもほとんど聞こえなくなった。音もクリアになった。マザーボードの音源とは別次元であり、購入した価値は十分以上にあった。

2人中、2人の方が、「この評価が参考になった」と投票しています。>>投票する

[2015/03/05]
ニックネームなし
お勧め度: ★★★★★

日本橋店さんで店員さんに相談し購入させていただきました。それまで使用していた8年前のGateway製PCではオンボードサウンドカードでも音に何も不満を感じていませんでしたが、最近購入したDell製のPCのオンボードサウンドカードに何か音の本質的な良さを感じれず、購入に至った次第です。購入して正解でした。音楽鑑賞にはONKYOさんのサウンドカードも良いとお聞きしましたが予算的に限界でしたので、手頃に音質向上ができて良かったです、やはり何でもそうですが、良いものにはお金がかかるという事ですね。いい勉強になりました。PCも然りですね。次回PC購入する際はドスパラさんのものも検討に入れたいと思います。今回はお世話になりました。

0人中、0人の方が、「この評価が参考になった」と投票しています。>>投票する

[2014/11/02]
フレデリコ
お勧め度: ★★★★

x-fiからこの製品への載せ替えとなります。サブPCにx-fiを乗せていましたが、OSをwindows8.1に更新。ベータドライバが出ていたのでそれを当てましたが、音が鳴らなかったり、挙動が怪しくなったのでこちらの製品を購入。後は純粋に音質アップを狙いました。音の方ですが、単刀直入に言うと、良いです。オンボードとの差は実感できると思います。ただ、x-ftiと比べた時、あまり変わらないな、とも思いました。この製品のメリットとして1:8.1に完全対応2:標準的なオンボードサウンドからの脱却3:フロントパネルジャックのコネクタが使用可能4:ヘッドホン出力がある(ライン出力と排他ではない)音質的な面では、x-fiとは殆ど差は無いと思いましたが、ドライバが安定したり、ヘッドホン出力が独立してあったり結果的には買い換えて良かったと思います。

0人中、0人の方が、「この評価が参考になった」と投票しています。>>投票する