365日、毎日出荷!!最短当日出荷のパソコン通販 ドスパラ

2014.12.3(水)

全国20店舗及びウェブ通販のパソコンショップ『ドスパラ』(運営:株式会社ドスパラ)は、2014年12月5日(金)より、『ドスパラ イオンレイクタウンmori店』にて『オープニングセール』を開催いたします。


【『イオンレイクタウンmori店 オープニングセール』について】


イオンレイクタウンmori店オープンを記念した、オープニングセールを開催いたします。
限定特価品や、キャンペーンを多数ご用意いたしました。

・期間中、毎日使える500円割引券をプレゼント
2014年12月5日(金)~12月14日(日)の期間中、店内商品をお買い上げの方にもれなくプレゼントいたします。
次回以降、2,000円以上のお買いもの時にご提示頂く事で、お会計が500円引きとなります。
※ご利用は1日1回までとなります。
・上海問屋製品大特価セール
オリジナル単3/単4電池が11円など、特価商品を多数ご用意しています。

http://www.dospara.co.jp/5info/cts_lp_dp_laketown

みなさまのご来店、心よりお待ちしております。


【『ドスパラ イオンレイクタウンmori店』について】

2014年12月5日(金)より、埼玉県越谷市イオンレイクタウンmori 1Fにオープン予定。

PC周辺機器からアウトドアまで楽しめる、幅広い品ぞろえが自慢の上海問屋デジタル雑貨と
ご用途、ご予算に合わせてカスタマイズいただけるBTO(オーダーメイド)パソコン「Diginnos PC」をご用意いたしました。

パソコンライフを快適にする充実した品揃えで、皆様に末永くご愛顧いただける店舗を目指してまいります。ご期待ください。


【株式会社ドスパラについて】
株式会社サードウェーブより、コンピューター機器等の小売事業部門を分割し、2012年4月設立。
パソコンショップ『ドスパラ』(全国22店舗・ウェブ通販)を運営。
国内生産BTO(Build To Order)パソコンやPCパーツ、周辺機器を中心に、国内外の商品を豊富に取り揃える。
http://www.dospara.co.jp/corporate/
http://www.dospara.co.jp/

※ 会社名およびブランド名は、それぞれの所有企業の商標または登録商標である可能性があります。


このリリースに関するお問い合わせは、下記までお願い致します。

【キャンペーン・特集・セール情報に関するお問い合わせ先】
株式会社ドスパラ ドスパラ通販センター
TEL:0570-028-120 (PHS・IP電話からは03-4332-9194)
電話受付(平日)9:00~21:00 (土日祝)10:00~18:00
【報道関係者様お問い合わせ先】
サードウェーブグループ
株式会社ドスパラ 広報部:勝亦 健太(かつまた けんた)
TEL:03-5294-2043
九州北部の豪雨水害により被災をされた皆様に、心よりお見舞い申し上げます。 災害義援金受付はこちら
  • ドスパラのパソコンは100%国内生産、100%国内サポート
  • 高品質なゲーミングPCをお探しですか
  • 買ったあとも安心 パソコンなんでも相談所

受賞履歴

Microsoft Partner

「2013 Microsoft Worldwide Partner Award」受賞

intel
Microsoft Partner
AMD

「インテル・テクノロジー・プロバイダ・プラチナ」
「マイクロソフトパートナープログラム Gold OEM」
「AMDパートナープログラム プレミア」
として認定されている数少ないメーカーです。

最新技術を搭載したPCを逸早くご提供します。

価格com

GALLERIA XTが「価格.com プロダクトアワード 2015」にて金賞を受賞いたしました。

インテルCPU販売 アジアNo.1

インテルCPU販売 アジアNo.1

  • 上海問屋 メディア掲載情報
  • PCパラダイス
フェイスブック公式アカウント
ツイッター公式アカウント

採用情報

正社員採用 アルバイト採用 新卒採用

ページTOPへ

※ Celeron、Intel、インテル、Intel ロゴ、Intel Atom、Intel Core、Intel Inside、Intel Inside ロゴ、Pentium は、
アメリカ合衆国および / またはその他の国における Intel Corporation またはその子会社の商標です。
※ Microsoft 、Windows は、米国Microsoft Corporation の米国及びその他の国における商標または登録商標です。
※その他のすべての商標は、それぞれの所有者に帰属します。