365日、毎日出荷!!最短当日出荷のパソコン通販 ドスパラ

2012.1.31(火)

2Uサーバーの拡張性を1Uサーバー並の価格と重量で実現したハーフデプス・サーバー3機種を販売開始

株式会社サードウェーブ(代表取締役:尾崎健介、本社:東京都千代田区以下:「サードウェーブ」)法人事業部は、本日2012年1月31日(火)より、2UサーバーのPCI-Expressスロットの拡張性を1Uサーバークラスの価格と重量で実現した、2Uのハーフデプス(奥行き半分)・サーバー3機種の販売を開始いたします。

■本日販売を開始する3機種:

(1)クラウド事業などにおける仮想化運用などに適した
  「ExPrime Server R-28A-EXW」

(2)ゲートウェイのように多数のネットワークポートを実装可能な
  「ExPrime Server R-280-EXN」

(3)放送映像業界向けメディアサーバーとして利用可能な
  「ExPrime Server R-280-EXE」

の3機種となります。

■開発の背景と製品コンセプト:

 一般にラックマウント型サーバーは幅(約430mm)が固定化されておりその筐体内にプロセッサー、メモリ、ディスク装置、PCI-Expressインターフェース等のコンポーネントが実装されます。
従って、それらのコンポーネントの拡張性は筐体の「高さ」と「奥行き」に大きく依存することになります。

 一方で、各コンポーネントはそれぞれ独自に進化を続けており、一般的な筐体への実装による各コンポーネントのバランスが、お客様のニーズに充分にフィットしないケースもしばしば見受けられます。
例えばプロセッサーとメモリの拡張性は1Uサーバーで充分だけど、もっとPCI-Expressの拡張性が欲しい」といったご要望は、プロセッサー性能等の進化により、それがさらに顕著になって来ました。

 サードウェーブは、そういったプロセッサー、メモリ、ディスク装置、PCI-Express等のコンポーネントのバランスに関する要望に応えるため、一般的なサーバー筐体のプロファイルを見直し、奥行きが通常のラックマウント型サーバーの半分のハーフデプス・サーバーを開発いたしました。

 本日発表の3機種はいずれも、2Uの高さと半分の奥行きを持つラックマウント型サーバーで、一般的な2Uサーバーに匹敵するPCI-Expressの拡張性を1Uフルデプス・サーバーと同等の価格と重量で提供する、全く新しいコンポーネントバランスを持ったサーバーです。
PCI-Express拡張性の利用パターン(ネットワーク・インターフェースなど実装スペースのバランス)に応じ3機種を用意いたしました。

■ハーフデプス・サーバー3機種の概要:

(1)仮想化向けサーバー 「ExPrime Server R-28A-EXW」

仮想サーバーを運用する場合、仮想サーバー1台で4コア、16GB程度のプロセッサーとメモリ、物理的に独立したLANポートとディスクを2基用意する場合、1台の物理サーバーで4台の仮想サーバーを運用するにはプロセッサーとメモリは1Uサーバー相当の拡張性で充分ですが、LANポートとディスクは2U以上の拡張性が必要になります。
2Uハーフデプス・サーバーは、物理コア数の優れたAMD Opteron™ プロセッサーを2ソケット、最大128GBまで搭載可能なメモリ、4ポートLANカードを2枚、2.5インチSSDを8台実装出来るため、4台の仮想サーバーに要求されるスペックを通常の2Uサーバーの同等構成よりも安価に実現可能です。

(2)ゲートウェイ向けサーバー 「ExPrime Server R-280-EXN」

ネットワークのゲートウェイやファイアウォールなどをサーバー構築する場合、サーバーには多数のネットワークポートが必要になりますが、そのポートを実装するには2Uサーバー以上のPCI-Expressの拡張性が求められます。
一方でプロセッサー性能は1Uサーバークラスで充分なことから、ポート数とプロセッサー性能のバランスがとれたサーバーは存在していませんでした。
2Uハーフデプス・サーバーは、当初より実装されているLANポートに加えて拡張スロットに4ポートのLANカードを3枚、1ポートのLANカードを2枚実装することで、合計で18ポートを搭載したゲートウェイサーバーを実現します。

(3)放送映像向けメディアサーバー 「ExPrime Server R-280-EXE」

放送業界などの分野で関連機器を収納するためのラックは奥行きが通常の半分で、通常のラックマウント型サーバーでは収納することが出来ません。
搭載可能なミニタワーケースのワークステーションで代用しようとすると、最低で4U分使用してしまうことから効率的に機器を収納することが出来ません。
2Uハーフデプス・サーバーは、業務用ラックに収納可能なサイズでありながらケース内部を広く使用できることからフルサイズの業務用拡張カードも搭載可能です。さらに、2.5インチのSSDを8台搭載することで大容量ビデオデータの高速転送が可能であり、業務用ラックに最適化された高性能なコーデック製品環境を実現します。


■基本構成と参考構成、および価格

ハーフデプス・サーバー3機種の販売価格は以下の通りです。

製品名 (1)仮想化運用向けサーバー ExPrime Server R-28A-EXW
ExPrime Server R-28A-EXW

●基本構成:

CPU: AMD Opteron™ 4184(Socket C32/2.8MB/6コア/6MB) x1
メモリ: 4GBメモリ(DDR3 ECC Registerd 4GB x1、128GBまで増設可能)
ストレージ: 1TB HDD x1
拡張スロット: PCI-Express x16、Low Profile PCI-Express x8
価格: 239,800円(税込)

●参考構成:

CPU: AMD Opteron™ 4284(Socket C32/3.0GHz/8コア/8MB) x2
メモリ: 64GB(DDR3 ECC Registerd 16GB x4)
ストレージ: 120GB SSD x8
LAN: Gigabit LAN 合計10Port(Onbord x2、4Port Etherカード x2)IPMI機能搭載
価格: 720,000円(税込)

ExPrime Server R-280-EXN

●基本構成:

CPU: インテル® Core™ i3-2100(LGA1155/3.1GHz/2コア4スレッド/3MB)
メモリ: 4GB(DDR3 ECC Unbuffered 4GB x1、32GBまで増設可能)
ストレージ: 1TB HDD x1
拡張スロット: Low Profile PCI-Express x16、Low Profile PCI-Express x8、
Low Profile PCI-Express x4、Low Profile PCI 3Slot
価格: 199,800円(税込)

●参考構成:

CPU: インテル® Xeon® E3-1220L(LGA1155/2.2GHz/2コア4スレッド/3MB)
メモリ: 16GB(DDR3 ECC Unbuffered 4GB x4)
ストレージ: 80GB SSD x2
LAN: Gigabit LAN 合計18Port
(Onboard x4、4Port Etherカード x3、1Port Etherカードx2)IPMI機能搭載
価格: 420,000円(税込)

ExPrime Server R-280-EXE

●基本構成:

CPU: インテル® Core™ i3-2100(LGA1155/3.1GHz/2コア4スレッド/3MB)
メモリ: 4GB(DDR3 ECC Unbuffered 4GB x1、32GBまで増設可能)
ストレージ: 1TB HDD x1
拡張スロット: PCI-Express x16、Low Profile PCI-Express x4
価格: 159,800円(税込)

●参考構成:

CPU: インテル® Core™ i3-2100T(LGA1155/2.5GHz/2コア4スレッド/3MB)
メモリ: 16GBメモリ(DDR3 ECC Unbuffered 4GB x4)
ストレージ: 120GB SSD x8
Blackmagic Design Decklink Studio搭載
価格: 420,000円(税込)

※株式会社サードウェーブの製品仕様、外観、プログラム、価格、料金は予告なく変更することがあります。
※会社名および製品名は、それぞれの所有企業の商標または登録商標である可能性があります。


このリリースに関するお問い合わせは、下記までお願い致します。

【報道関係者様お問い合わせ】
株式会社サードウェーブ 広報課 江澤・高島
TEL:03-5294-6323
【製品に関するお問い合わせ先】
サードウェーブグループ
株式会社サードウェーブテクノロジーズ
担当:営業推進課 TEL : 03-5294-2041 FAX:03-3256-2532
URL : http://tw-tech.co.jp/

ドスパラ通販対象商品5,000円以上のお買い上げで送料無料

すぐ届く!カスタマイズしても、素早くお届けします!

Windows7情報

  • Windows 7 エディション別機能比較
  • Windows XP Mode for Windows 7

Diginnos特集

  • グラフィック性能比較 ベンチマークテスト
  • 高速起動にはSSDがおすすめ
  • HDDは2台がおすすめ
  • デスクトップパソコン「Diginnos」のケースが選べます!
  • 静音パック
  • ガレリア専用オプション 水冷パック
  • オプション RAIDパック
  • 64bit版 Windows7

ページTOPへ

※ Microsoft 、Windows は、米国Microsoft Corporation の米国及びその他の国における商標または登録商標です。
※その他のすべての商標は、それぞれの所有者に帰属します。