2012.1.31(火)

【重要:Crucial製 SSD「M4シリーズ」をご購入のお客様へ】ファームウェア不具合のお詫びと改善方法について

 Crucial製 SSD「M4シリーズ」におきまして、ファームウェアに起因する不具合があることが確認されました。

【対象製品】

■Prime PC 以下SSDを搭載したPrime PC

※お客様のPCに組み込まれているSSDの製品型番は、下記アドレスからご確認いただけます。 ページ説明に従って構成確認を行い、組み込まれているSSDの型番をご確認ください。
>> http://www.dospara.co.jp/5support/info.php?ope=prime_conf

■単品販売品

【対象ファームウェア】

Rev.0309以外のすべてのリビジョン。(Rev0001,Rev0002,Rev0009)

【不具合内容】

ドライブの電源投入時間が5,184時間を超えると正常動作しなくなる場合がある。
(症状が発生した場合も、保存されたデータに影響はございません。)

【不具合の原因】

S.M.A.R.T.情報に誤った情報が含まれたことによる誤挙動のためです。

 該当のSSDを搭載した弊社Prime PC、ならびに単品販売のSSDをご購入いただきましたお客様におかれましては、多大なご迷惑をおかけしておりますことを深くお詫び申し上げます。

なお、この不具合につきましては、ファームウェアのアップデートを実施することで改善できます

以下、方法につきましてお知らせいたします。

【不具合の改善方法について】

 改善方法を以下「ドスパラFAQページ」に記載いたしました。
記載の内容に従い、ファームウェアのアップデートを実施してください。
>> http://faq2.dospara.co.jp/EokpControl?&tid=1417362&event=FE0006

 該当のお客様にかれましては、重ねてお詫びを申し上げます。何卒ご理解賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。

※メーカーより「強く推奨されているアップデート」の連絡がございます。
 対象のお客様におかれましては、何卒お早めに実施くださいますよう、お願い申し上げます。
※ファームウェアアップデート実施の際は、必ず事前に
 上記「ドスパラFAQページ」内
  「●ファームウェアのアップデートを始める前に必ずお読みください」
 をご確認願います。


【お客様お問い合わせ先】

ドスパラ サポートコールセンター
TEL:0570-028-119(PHS、IP電話からは 03-4332-9193)
【報道関係者様お問い合わせ】
株式会社サードウェーブ 広報課 江澤・高島
TEL:03-5294-6323

ドスパラ通販対象商品5,000円以上のお買い上げで送料無料

すぐ届く!カスタマイズしても、素早くお届けします!

Windows7情報

  • Windows 7 エディション別機能比較
  • Windows XP Mode for Windows 7

Diginnos特集

  • グラフィック性能比較 ベンチマークテスト
  • 高速起動にはSSDがおすすめ
  • HDDは2台がおすすめ
  • デスクトップパソコン「Diginnos」のケースが選べます!
  • 静音パック
  • ガレリア専用オプション 水冷パック
  • オプション RAIDパック
  • 64bit版 Windows7

ページTOPへ

※ Microsoft 、Windows は、米国Microsoft Corporation の米国及びその他の国における商標または登録商標です。
※その他のすべての商標は、それぞれの所有者に帰属します。