パソコン・PCパーツ通販ショップ - ドスパラ

2010.03.16(TUE)

CGや動画の処理に最適なワークステーション『T-200-SC』を発表
最新の6コアXeon®プロセッサーにいち早く対応

全国28店舗のパソコンショップ「ドスパラ」および、Web通販サイトにてオリジナルパソコン「Prime」を展開する株式会社サードウェーブ(代表取締役:尾崎健介、本社:東京都千代田区)は、本日、新型インテル® Xeon®(Westmere 6-core)に対応し、高いパフォーマンスを発揮するワークステーション、『ExPrime WorkStation T-200-SC』を発表し、提供を開始しました。価格は標準構成で¥173,800(税込)となります。

T-200-SCは、高解像度な映像・画像の処理、科学計算など、CPUの処理能力が要求される分野に最適なワークステーションです。最新のWestmereアーキテクチャをベースとした6コアXeon®プロセッサーにいち早く対応、最大96GB搭載可能なメモリによりそのパワーを引き出します。
ハイパースレッディングテクノロジーにより最大24スレッドの同時処理が可能となり、CGのレンダリングや動画のエンコーディング/トランスコーディングなど、マルチスレッド処理において『ExPrime WorkStation T-200-SC』は優れた性能を発揮します。

T-200-SCの主な特徴

PCI-Express x16スロットを2本装備しているため、高い拡張性を備えています。グラフィックカードの2枚差しによるマルチディスプレイ化をはじめ、PCI-Expressに対応した高速ストレージデバイスやNVIDIA® Tesla/AMD FireStream™などのGPUカードを搭載することにより、OSの起動やデータへのアクセス、複雑な演算の大幅な処理速度向上を図ることができます。

標準でインテル® I/O Expansion Moduleを装備しており、専用のSAS-RAIDカードを搭載することで、上記PCI-Expressスロットを消費することなくハードウェアRAID環境を構築することが可能です。

標準でIPMI2.0準拠の電源管理機能を搭載しているため、リモート電源管理や複数台導入時の電源管理の一元化が可能です。また、オプションモジュールを搭載することにより、遠隔システムヘルスモニタリングにも対応できます。

T-200-SCの詳細(標準構成)

価格 ¥173,800〜(税込)
形状 ミドルタワー(W235mm x D483mm x H452mm)
仕様 6Uラックマウント対応(スライドレール別売)
CPU インテル® Xeon® E5502(LGA1366/1.86GHz/512KB/4.8G QPI) 1基(最大2基)
メモリ 1GB (1GBx1) DDR3 Unbuffered(最大96GBまで選択可能)
ハードディスク 3.5インチSATA 500GB 7200rpmディスク 1基搭載(最大6基)
オプションでHotSwapBayに変更可能
PCI-Express x16スロットを2基装備(1基はグラフィックスカード搭載)
専用スロットによるハードウェアSAS/SATA RAID対応(別売)
IPMI(IPMI2.0)準拠によるリモート電源管理対応
URL http://www.dospara.co.jp/hojin/special/T-200-SC.html

【お問い合わせ先】

本リリースや製品に関するお問い合わせ、製品の貸出依頼につきましては、下記までお願いいたします。

株式会社サードウェーブ 法人事業部
TEL : 03-5846-5201  FAX : 03-3834-2532
製品URL: http://www.dospara.co.jp/hojin/special/T-200-SC.html

株式会社サードウェーブの製品仕様、外観は予告なく変更することがあります。 Microsoft™Windows™は、米国Microsoft Corporationの米国及びその他の国における登録商標です。Intelロゴ、およびIntel Insideロゴ、Pentium®は、アメリカ合衆国およびその他の国における Intel Corporationまたはその子会社の商標または登録商標です。