パソコン・PCパーツ通販ショップ - ドスパラ

2010.02.18(THU)

― ACUBE・サードウェーブとの共同企画 ―
「AMD FireStream™9270・9250」が
GPUコンピューティング向けFRACTICA™ワークステーションに採用

【概要】
株式会社エーキューブ(代表取締役:藤田憲市、本社:東京都千代田区)と株式会社サードウェーブ(代表取締役:尾崎健介、本社:東京都千代田区)との共同企画により、GPUコンピューティング向けワークステーション「FRACTICA™シリーズ」にAMD製 GPGPUボード「AMD FireStream™」が採用されました。
GPU演算の研究・開発を行う大学や研究所だけに留まらず、利益を上げるべく採用を検討する企業も視野に入れ、より実践的かつ完成された超高性能GPUワークステーションとして設計されました。全てのモデルはこれ以上ない高速なシステム設計、十分な安定性、用途に合わせた静音性や筐体サイズ選択幅を提供しています。
AMD FireStream™搭載 FRACTICA™シリーズにより、演算処理にかかる時間を大幅に短縮することができ、効率よく作業を進めることができるようになります。
AMDが提供する開発言語「ATI Stream SDK v2.0」により、OpenCLもサポートしております。


【 製品について 】

■ AMD FireStream™ 9270

「AMD FireStream™ 9270」は科学技術計算に合わせて設計された、倍精度浮動小数点テクノロジによるストリーミングGPUです。今日のスーパーコンピュータの多くに匹敵する最大1.2T(テラ) FLOPSの処理能力を持ち、非常に重要なアルゴリズム演算を飛躍的に高速化します。この第2世代のストリーム・プロセッサは55 nmプロセス・テクノロジによって構築され、わずか160ワットの消費電力により5GFLOPS/Wと極めて優れた1ワット当たりの演算性能を達成しています。また熱放散が低減されたことにより、高密度な設計仕様における動作にも対応しています。
「AMD FireStream™ 9270」は2GB GDDR5メモリをオンボードに搭載するシングルカードのソリューションであり、CPUトラフィックを発生することなく大規模なデータセットを処理します。非同期ダイレクト・メモリ・アクセス(ADMA)により、ストリーム・プロセッサやCPUを妨げない自由なデータ・フローが得られます。


■ AMD FireStream™ 9250
 

「AMD FireStream™ 9250」は科学技術計算に合わせて設計された、倍精度浮動小数点テクノロジによる世界初のストリーミングGPUです。今日のスーパーコンピュータの多くに匹敵する最大1T(テラ) FLOPSの処理能力を持ち、非常に重要なアルゴリズム演算を飛躍的に高速化します。この第2世代のストリーム・プロセッサは55 nmプロセス・テクノロジによって構築され、わずか150ワットの消費電力により8GFLOPS/Wと極めて優れた1ワット当たりの演算性能を達成しています。また熱放散が低減されたことにより、高密度な設計仕様における動作にも対応しています。
「AMD FireStream™ 9250」は1GBのGDDR3メモリをオンボードに搭載するシングルカードのソリューションであり、CPUトラフィックを発生することなく大規模なデータセットを処理します。非同期ダイレクト・メモリ・アクセス(ADMA)により、ストリーム・プロセッサやCPUを妨げない自由なデータ・フローが得られます。


■ GPUコンピューティング向け FRACTICA™ シリーズ
 

○ Fracticaシリーズ全体の主な特徴

■必要な演算能力と予算に合わせて最大4枚ものAMD FireStream™を搭載可能にするGPUボード搭載枚数を選択可能
■最新のインテル® Xeon®プロセッサ5500番台による高いCPUパフォーマンス構成から、インテル® Core™ 2 Duoプロセッサによるシンプルな構成までが可能
■設置スペースにあわせたシステム構成が可能で、フルタワーをはじめとして、ミドルタワー、コンパクトなマイクロタワー型、集積に最適な1Uラックマウント型等、全17ラインアップを用意
■オペレーティングシステム(OS)はMicrosoft社のMicrosoft® Windows® XP Professional、およびLinuxが選択可能とし、 最新のAMD FireStream™ がセットアップされた状態で提供され、煩わしいセットアップの時間を軽減

参照: http://www.acube-corp.com/whats-new/news-release/fractica-news.html
参照: http://gpgpu.dospara.co.jp/index.html

【株式会社サードウェーブについて】

株式会社サードウェーブは、ホワイトボックスを中心としたカスタマイズ・パソコンを提供するハードウェア・ベンダーです。個人向けには、全国29店舗のパソコンショップ「ドスパラ」を展開し、Web通販サイトにてオリジナルパソコン「Primeシリーズ」を展開しております。近年では法人向け事業にも注力しており、お客様のニーズに沿った、柔軟でフルカスタマイズ可能なサーバーを始めとするハードウエアを提供する一方、高速演算や映像編集等に特化したGPUコンピューティング・マシンにも力を入れております。
〒110-0005
東京都台東区上野3-2-4 村上ビル  http://gpgpu.dospara.co.jp/index.html

【株式会社エーキューブ について】

株式会社エーキューブ(本社:東京都千代田区、代表取締役:藤田憲市)は、米国AMD Inc.との協業により、CAD(コンピュータ支援設計)、DCC(デジタル・コンテンツ制作)、医療用画像処理用途等、プロフェッショナル向け最新高性能ATI FirePro™ワークステーション・グラフィックス・アクセラレータ「FriePro™/FireGL™/ FireMV™シリーズ」の販売及びマーケティング・サポート、技術サポートなどの事業活動を行っております。
〒102-0076
東京都千代田区五番町2番地 カサ・ド・タク30C  http://www.acube-corp.com/

【AMDについて】

AMD(NYSE:AMD)は、お客様やパートナー企業と緊密に協力することに注力し、職場で、家庭で、そして遊びの場において、次世代コンピューティングおよびグラフィックス・ソリューションを牽引する革新的技術を提供する企業です。日本AMD株式会社は、AMDの日本法人です。詳細については、http://www.amd.com (英語)または http://www.amd.co.jp (日本語)をご覧ください。

【お問い合わせ先】


<Fracticaワークステーション本体に関するお問い合わせ>
株式会社サードウェーブ 法人事業部
TEL : 03-5846-5201
E-mail : hojin@twave.co.jp

<本件リリースに関するお問い合わせ先>
株式会社エーキューブ    マーケティング担当: 遠藤  e-mail:info@acube-corp.com

Fracticaの名称およびロゴは株式会社サードウェーブの登録商標です。株式会社サードウェーブの製品仕様、外観は予告なく変更することがあります。
AMD、AMD Arrowロゴ、ATI、ATIロゴ, FirePro、およびそれらの組み合わせはAdvanced Micro Devices、Inc.の商標です。その他の名称は情報提供のみを目的としたものであり、それぞれの所有権者の商標である場合があります。