パソコン・PCパーツ通販ショップ - ドスパラ
2008.08.14(THU)

通販WEBサイトの基幹データベース・インフラを強化
お客様各位

全国34店舗のパソコンショップ「ドスパラ」にてオリジナルパソコン「Prime」を展開する株式会社サードウェーブ(代表取締役:尾崎健介、本社:東京都千代 田区、以下サードウェーブ)は、ドスパラ通販サイトのデータベースを従来の「Oracle Database」のシングルサーバー構成から日本オラクル株式会社(本社 :東京都千代田区、社長執行役員 最高経営責任者:遠藤隆雄、以下 日本オラクル)の「Oracle Real Application Clusters」構成にすることにより、データ ベースの処理性能の増強と可用性(システムを止めずに運用する性能)を高めることができました。

OSには信頼性、可用性、運用性、セキュリティなどの性能に優れる、ミラクル・リナックス株式会社(本社:東京都港区東新橋、代表取締役社長 児玉 崇、以下ミラクル・リナックス)のMIRACLE LINUX V4.0を使用しています。 これによりドスパラの通販WEBサイトにて、お客様はより一層、快適かつ安心な各種サービスのご利用が可能となります。

ドスパラ店舗のストアサーバーも「Oracle Database」を活用したシステムに刷新をすすめ、よりシームレスなデータ共有が可能な全社システムを構築中です。株式会社サードウェーブは今後も自社技術力の向上に努めると共に、日本オラクル株式会社、ミラクル・リナックス株式会社との密接な連携を進め、より良い情報化社会の実現に向けて一層努力してまいります。



「Oracle Real Application Clusters」について

 「Oracle Real Application Clusters」は、Active-Active構成によって高可用性と低コストを両立させるクラスタ・ソリューションであり、2台のサーバが常に稼動し、処理を分散して行うため、待機系サーバは不要で、システムリソースを無駄にしません。
また、システム障害発生時のサーバー切り替えを極めて高速に実行し、再起動を不要とするため、ビジネスの継続性を確保します。



●今回の構成の特徴
・MIRACLE LINUX V4.0 64bit SP2を用いて、デュアルコア インテル® Xeon®プロセッサ 5130を2個、メモリーにDDR2 FB-DIMM 6GBを搭載したサードウェーブ社製のサーバーを利用したことで従来の32ビット機より高い処理性能を実現しています。



Oracleは、米国オラクル・コーポレーション及びその子会社、関連会社の登録商標です。
Intel、インテル、Xeon は、アメリカ合衆国およびその他の国における Intel Corporation またはその子会社の商標または登録商標です。
 
MIRACLE LINUX の名称およびロゴは、ミラクル・リナックス株式会社が使用権許諾を受けている登録商標です。
 
NECは日本電気株式会社の登録商標です。
その他のブランドまたは製品は、それぞれを保有する各社の商標または登録商標です。



【お問い合わせ先】

ドスパラ
http://www.dospara.co.jp/
お問い合わせフォーム
http://www.dospara.co.jp/info/inquiry.html
FAQ

http://faq2.dospara.co.jp/EokpControl?site=default&lang=ja&event=TE0008



| 株式会社サードウェーブ | パソコン(BTO⁄自作)・PCパーツ通販のドスパラ Top | PRESS |
Copyright(c) 2008 THIRDWAVE corp. All rights reserved.