365日、毎日出荷!!最短当日出荷のパソコン通販 ドスパラ

玄人志向特集

玄人志向は、2001年に誕生したPCパーツ・周辺機器ブランドです。謎のサングラス男をトレードマークに、マニアックなパーツや低価格な製品を販売しており、現在は毎年BCNアワードの複数部門でシェアNo.1を獲得する人気ブランドとなっています。ここでは現在特に人気が高いビデオカードや電源を中心に、玄人志向の製品について紹介していきます。

GF-GTX1060-6GB/OC/DF

NVIDIA Pascal™アーキテクチャ「GTX1060」採用のメモリ6G搭載、オーバークロックモデル(Boost Clock:1708MHz → 1759MHz)

シンプルなパッケージで低価格を実現したビデオカード

よりこだわった製品をより安く提供するために何が出来るのかを考えました。
その上で、パッケージや付属品の簡素化によりコストを抑える事で、販売価格を下げているのです。
低価格だからと品質を気にする方もいますが、心配は無用でしょう。

なお、コストダウンのためマニュアルや付属品は最低限となりますが、ドライバは標準付属しているので、そのままインストールすれば使用可能です。
ただし、製品付属のドライバは、生産や入荷時期によりバージョンが異なる場合もあります。
購入した製品のドライババージョンが気になる場合、玄人志向の製品紹介ページには、NVIDIAやAMDの最新ドライバページへのリンクがありますので、このリンク先で最新ドライバの確認やダウンロードを行ってください。

※付属品以外のドライバ使用は保証外となりますので、自己責任でお願いいたします。


日本のニーズをいち早く製品化

玄人志向ビデオカードでは、日本市場でニーズの高い低消費電力、コンパクトな製品を他ブランドに先駆け製品化。
自作パソコンユーザーを応援します。

GF-GTX960-E4GB/OC2/SHORT

「世界初のGeForce GTX950 ロープロファイル対応製品」
補助電源不要でTDP75W 
静音設計の50mmデュアルファン搭載

RD-R7-360E-E2GB-JP

日本限定&玄人限定 
GPU AMD Radeon R7 360E搭載グラフィックボード


電源は日本市場向けにカスタマイズして使い勝手を向上

電源は日本市場向けにカスタマイズして使い勝手を向上

玄人志向は電源の種類も多く、主力製品の一つとなっています。
これらの製品も国外を中心としたメーカーから仕入れていますが、玄人志向側で独自の変更点を企画し、メーカーに改良を依頼。その結果として、日本の市場に合う製品にカスタマイズされています。

例えば必要なケーブルだけを接続することで余計な配線を減らし、ケース内のエアフロー向上が期待できるプラグイン製品や、80PLUS GOLD/PLATINUMでありながら奥行12.5cmというコンパクトさで、小型のミニタワーケースにも搭載しやすい製品を複数用意。
省電力や省スペース性にこだわる、日本ユーザーのニーズに適した製品を提供している事が人気の秘訣と言えるでしょう。

初心者からヘビーユーザーまで納得の製品をラインナップ!

セレクトシリーズ

主に海外の製品を日本向けに販売している製品で、上で紹介したビデオカードや電源の多くもこのシリーズに分類されます。
各製品には1年間の保証が付いています。

セレクトシリーズ

キワモノシリーズ

PCI Expressスロットを従来のPCIスロットに変換するコネクタなど、マニアックなパーツが中心。
基本的に初期不良のみ交換、サポート無しのため、初心者の方はくれぐれもご注意ください。

キワモノシリーズ

アシストシリーズ

ビギナーからヘビーユーザーまでのPCライフをアシストするというコンセプトの製品です。
ビデオカードの出力変換コネクタ(DVI → HDMIなど)といった、あると便利なアクセサリー類を複数ラインナップしています。

アシストシリーズ

ラクラクシリーズ

初心者でも簡単に扱える外付け用のドライブケースを中心にラインナップしています。セレクトシリーズと同様に、1年間の製品保証が付きます。

ラクラクシリーズ

玄人志向の製品は、ビデオカードや電源の他にも多岐に渡ります。
同社の製品は主に「セレクトシリーズ」「キワモノシリーズ」「アシストシリーズ」「ラクラクシリーズ」のカテゴリに分けられており、初心者からヘビーユーザーまで活用できる製品がそろっています。

特にビデオカードの変換コネクタについては、一般的なD-Sub・DVI・HDMI向けだけでなく、DisplayPort用の変換ケーブルも用意されています。
もし購入したビデオカードの出力とディスプレイの入力コネクタが合わない場合でも、低価格で対応することが可能です。


最新お勧め

製品画像

ドスパラ通販特価:
製品詳細

製品画像

ドスパラ通販特価:
製品詳細

電源の基本性能をしっかり押さえた 80PLUS Silver電源「KRPW-AK750W/88+」「KRPW-AK650W/88+」

最新ビデオカードを搭載するゲーミングマシンに最適な電源をご用意しました。
Pascal世代やPolaris世代のビデオカード搭載のシステム電力消費量は、基本的な構成で300Wから400Wです。 電源の変換効率が良くなるのは50%使用時となります。
基本的な構成でGTX1080、GTX1070を搭載するなら「KRPW-AK750W/88+」、 GTX1060、RX480、RX470を搭載するなら「KRPW-AK650W/88+」がお勧めです。

「KRPW-AK750W/88+」「KRPW-AK650W/88+」は1次側に耐熱105℃の日本メーカー製アルミ電解コンデンサー、 2次側にも耐熱105℃アルミ電解コンデンサーを搭載し信頼性を高めつつ、DC-DCコンバータで低負荷から高負荷まで 安定した出力を実現しました。

80PLUS認証シルバーを取得するには、電源の変換効率が電源負荷20%時に85%以上、50%時では88%以上の 変換効率を達成する事が必要です。
KRPW-AKシリーズは電源負荷20%程度から650Wモデルで88.9%、750Wモデルで89.6%の変換効率を誇ります。 つまり、電源負荷が低い(≒ネットなどゲームをしていない)時でも高い変換効率でPCを動かす事ができます。 変換効率が良いとPC内に放出される熱を減らせるので、パーツの寿命が長くなる効果が期待できます。 また、静音ケースのように、熱が籠りやすい傾向にあるケースにもおススメです。

・80PLUS SILVER認証取得 ・+12V重視の合計54A シングルレーン出力・ 50%負荷時 19dB以下の静音ファン・省電力かつ環境に配慮した設計・ 1次2次105℃アルミ電解コンデンサーを搭載  ・製品3年保証

玄人志向 製品一覧

  • ビデオカード
  • 電源
  • サウンドデバイス
  • インターフェースカード
  • サプライ
  • HDDケース

ページTOPへ

※ Microsoft 、Windows は、米国Microsoft Corporation の米国及びその他の国における商標または登録商標です。
※その他のすべての商標は、それぞれの所有者に帰属します。