365日、毎日出荷!!最短当日出荷のパソコン通販 ドスパラ

高いコストパフォーマンスを実現!ミドルレンジGPU「GeForce GTX960」

NVIDIA社が2015年1月22日に発売した、第2世代型のNVIDIA Maxwellアーキテクチャを搭載したミドルクラス向けGPU「GeForce GTX960」。
コストパフォーマンスが良く、高いグラフィック性能を持つことからゲーミングPCにもおすすめの「GeForce GTX960」について、ここではご紹介します。

第2世代Maxwellアーキテクチャを搭載したミドルクラス向けGPU

NVIDIA社が発売したグラフィックボードの中で、ハイエンドモデルとされる「GeForce GTX 980」や「GeForce GTX 970」と同じく、第2世代のMaxwellアーキテクチャを搭載したGPU、それが「GeForce GTX960」。
上記した2モデルは高性能&高価格が特徴のグラフィックボードですが、それらハイエンドモデルの長所を受け継ぎつつ、「GeForce GTX960」はより手頃な価格で購入できるシリーズとなりました。

Maxwellアーキテクチャを搭載した「GeForce GTX750 Ti」は消費電力が非常に低くワットパフォーマンスが高いグラフィックボードとして人気を博しましたが、それより更に進化した第2世代Maxwellアーキテクチャを搭載した「GeForce GTX960」もまた、消費電力とGPU性能のバランスが良いモデルとして人気を誇ります。

2万5千円前後で購入できるためゲーミングPCにもオススメ!

「GeForce GTX960」のようなミドルクラス向けGPUは、高いグラフィック性能を要求されるオンラインゲームや動画編集に最適のモデルとされています。
特に、「GeForce GTX 660」以前のグラフィックボードを利用していたユーザーにオススメの乗り換え用GPUとなっており、その頃のモデルよりも高性能かつ遥かに省電力となっているのがポイントです。

現在、「GeForce GTX960」を搭載したグラフィックボードは2万4千円~3万円程度で販売されていますが、これは上位モデルの「GeForce GTX 970」搭載グラフィックボードの4万円前後という数字と比べると破格です。
「GeForce GTX 960」もミドルクラスGPUとしては十分に高性能で、たいていのPCゲームならば最高画質で楽しむことができます。
しかし、それよりも高いスペックを要求される最新ゲームを最高画質で楽しみたい……とのことなら、上位モデルの「GeForce GTX 970」や「GeForce GTX 980」が選択肢になってくるでしょう。

冷却性&静音性に優れる!

省電力かつ高パフォーマンスが「GeForce GTX 960」の魅力ですが、それだけでなくグラフィックボード自体の冷却性と静音性が高いモデルが多いことも魅力の1つです。
「GeForce GTX 960」にはファン停止機能(準ファンレス)が搭載されたモデルが多く販売されており、この機能が静音性の向上に一役買っています。

これは、グラフィックボードに高負荷がかかった時にファンが始動して冷却を始めるという機能となっているため、普段は非常に静かな……というか、動いていないので全くファンの音がしません。
低負荷時は全くの無音、高負荷時でもファンの音がごく小さいモデルが多いため、省電力で静かなPCを作りたいという方にはおすすめです。

4Kモニターにも対応!

映像技術はより綺麗に、より迫力があるように日々進化していますが、その中で登場したのが4K解像度。
テレビやPCモニターに採用されるこの映像技術を楽しむためには、PCの場合ですと4K出力に対応したグラフィックボードが必要となってきます。

「GeForce GTX 960」よりもグラフィック性能が低いモデルにも4K対応のグラフィックボードは数多く存在しますが、4K高画質を楽しむためにはやはりそれなりのグラフィック性能が欲しいところ。
やはり、4Kを楽しむには最低でも「GeForce GTX 960」あたり(上位モデルならば尚良いですが)のグラフィックボードを使いたいところですね。


古めのミドルクラスGPUからの交換や、新たにゲーミングPCを購入する方に選んで欲しいグラフィックボードが「GeForce GTX 960」。
基盤がやや大きいモデルが多いため、取り付けはミドルタワー型以上のPCに推奨されるのがややデメリットと言えますが、増設さえできればコストパフォーマンスは抜群です。
予算の関係でハイエンドモデルには手が出ないけど快適にゲームがしたい……なんて方にはおすすめのグラフィックボードですね。

投稿日:

ページTOPへ

※ Microsoft 、Windows は、米国Microsoft Corporation の米国及びその他の国における商標または登録商標です。
※その他のすべての商標は、それぞれの所有者に帰属します。