365日、毎日出荷!!最短当日出荷のパソコン通販 ドスパラ

デスクトップパソコンを英語設定にする方法

通常、デスクトップパソコンを購入した場合、日本語の設定になっていますので、購入してすぐに問題なく日本語で使用することができます。
ただ、いつも使用するPC設定を日本語ではなく英語で使用したいと考えているとしたら?
そこで、今回は日本語設定のデスクトップパソコンを英語設定に変更する方法について紹介したいと思います。

デスクトップパソコンを英語設定で使用する場合

デスクトップパソコンを購入すると、最初から日本語の設定になっています。そのため、購入すると誰でもすぐに日本語入力することが可能ですし、特にあらためて設定し直す必要はないでしょう。

しかし、最初から日本語の設定になっているということは日本語設定以外で使いたいという人の場合、そのままでは問題かもしれません。

では、どうすれば良いかというと、次の3つの方法が考えられるでしょう。

  1. 英語設定のデスクトップパソコンをレンタルまたはリースする
  2. 英語版のパソコンを購入する
  3. 普通にパソコンを購入し英語設定に変更する

という方法です。

英語設定のパソコンをレンタルまたはリースする

まず、英語設定のデスクトップパソコンをレンタル、またはリースするという方法についてですが、この場合、自分で特に設定する必要がありませんから、手間もなく簡単であると言えるでしょう。
しかし、レンタルやリースのパソコンの場合、価格について考えると、実際に購入するより料金が高くなってしまうというのがデメリットとしてあげられるでしょう。

また、契約期間終了後は、手元にハードが残りません。他に、レンタルやリースの場合は法人がメインであることも多く、個人で借りるのはあまり一般的ではなく、ほとんどメリットはないと言えるでしょう。

英語版のパソコンを購入する

英語版のパソコンは中古販売でも見かけることがあります。

ネットショップで取り扱っている場合も多いので、インターネットを利用して検索してみると、掘り出し物のデスクトップパソコンを見つけることができるかもしれません。

ただし、中古で購入される場合、自分の好きなモデルや最新のモデルを選べないというのがデメリットと言えるでしょう。

自分で英語設定に変更する

そこで、英語設定でパソコンを使用する場合、その解決方法としておすすめなのが、普通にパソコンを購入して、購入後に設定を変更するという方法です。

特に最新のWindowsパソコンであれば、自分で設定するのも難しいことではありません。

そこで、ここでは、Windows10搭載モデルのパソコンを英語設定にする方法について説明したいと思います。

Windows10搭載モデルの場合、多言語に対応しています。ですから日本語以外の言語にも簡単に設定することができます。

また英語と日本語だけではなく、多くの言語間で簡単に設定を変更することができるので便利です。

【英語設定に変更する方法】

  1. スタートメニューから「設定」をクリックして「設定」ウィンドウを表示します。
  2. 次に「時刻と言語」を選択し、左メニューで「地域と言語」をクリックします。
  3. 右メニューの「言語」で「言語を追加する」をクリックして、「英語」を選びます。
  4. 「英語」の中から、「英語(米語)」などを選択します。
  5. 「言語」のところに、「言語パックを使用できます」と表示されたらクリックします。
  6. 「規定値として設定する」というサブメニューをクリックします。
  7. サブメニューの「オプション」をクリックします。
  8. 言語パックのダウンロードで「ダウンロード」をクリックすると、ダウンロードおよびインストールが可能になります。
  9. 「言語パックをインストールしました」と表示されたら、前の画面に戻り、英語のところで「次回のサインイン以降に表示言語となります」と表示されていることを確認します。
  10. 再起動します。上記の手順で設定変更が可能になります。再起動して英語設定になっていることを確認してください。

いかがでしょうか? これまで、あまり設定変更の経験がないという人の場合でも、手順を追って行えば、特に、苦労することはないでしょう。
これからパソコンを購入される場合、Windows10搭載パソコンを購入される方が多くなるのではないかと思いますが、Windows10では多言語に対応しているため、設定変更も簡単ですね。

投稿日:

今週のカテゴリー別ランキング

タワーパソコン人気ランキング

  • Monarch GE
    (+税)
    趣味の写真や動画鑑賞に長く使えるタワーパソコン。
  • Monarch XH
    (+税)
    ゲームや動画編集も快適。バランスに優れる人気モデル
  • Monarch-X ZK
    (+税)
    高冷却&高拡張ケース採用 Intel最新 第8世代CPU搭載タワーPC

ミニタワーパソコン人気ランキング

  • Magnate IM
    (+税)
    ドスパラ人気No.1スタンダードデスクトップPC。
  • Magnate MX
    (+税)
    ゲームも気軽に楽しめるミニタワーPC。
  • Magnate GE
    (+税)
    高い処理能力で、複数のアプリケーションも快適軽快に動作

スリムパソコン人気ランキング

  • Slim Magnate IE
    (+税)
    オフィス作業や普段使いに最適なスリムパソコン
  • Slim Magnate IM
    (+税)
    高い基本性能をもったスタンダードスリムPC
  • Slim Regulus AM
    (+税)
    動画再生に優れたAMD APU搭載スリムPC
  • mini Magnate IM
    (+税)
    デスクスペースを有効活用、定番PCの超小型モデル。
  • mini Magnate IE
    (+税)
    性能と省スペースを両立、新規格Mini-STX採用パソコン。
  • Mini NUC-S5
    (+税)
    超コンパクトPCのスタンダードモデル、画像や動画の編集もOK。
  • Magnate IM
    (+税)
    ドスパラ人気No.1スタンダードデスクトップPC。
  • Monarch GE
    (+税)
    趣味の写真や動画鑑賞に長く使えるタワーパソコン。
  • Slim Magnate IE
    (+税)
    オフィス作業や普段使いに最適なスリムパソコン

ページTOPへ

※ Celeron、Intel、インテル、Intel ロゴ、Intel Atom、Intel Core、Intel Inside、Intel Inside ロゴ、Pentium は、
アメリカ合衆国および / またはその他の国における Intel Corporation またはその子会社の商標です。
※ Microsoft 、Windows は、米国Microsoft Corporation の米国及びその他の国における商標または登録商標です。
※その他のすべての商標は、それぞれの所有者に帰属します。