365日、毎日出荷!!最短当日出荷のパソコン通販 ドスパラ

Prime Raytrek LC 4000

プライム レイトレック LC 4000

基本構成スペック
第2世代インテル® Core™ i7-2600 プロセッサー
NVIDIA® Quadro® 4000 2GB (PCI-Express 2.0)
8GB メモリ ⁄ 2TB HDD
Prime Raytrek LC 4000
商品詳細・お買い上げはこちら
第2世代インテル® Core™ i7 プロセッサー

映画『ベルセルク 黄金時代篇』の3DCG 制作 CGWORLD.jpに掲載中!

HD時代のデジタルコンテンツ制作に最適化されたパーソナル ワークステーション

高度な技術を駆使する3DCGやコンポジット等、DCC (デジタルコンテンツ制作) には高性能なコンピューターが欠かせません。STUDIO4℃をはじめ、多くのアニメーションスタジオでの採用実績を持つ「Prime Raytrek」シリーズは最新技術を導入したクリエイター専用設計で、プロフェッショナルから明日のプロを目指すアマチュアクリエイターまで、クリエイティブを強力にバックアップします。

最大8プロセッシング・スレッドによる強力なレンダリング ※

1つのCPUに4つのプロセッシングコアを搭載し、それぞれのプロセッシングコア上でスレッドレベルの並列性を実現する「インテル® ハイパースレッディング・テクノロジー(HT)」を搭載。OSからは8コアとして認識されるこのテクノロジーにより、フィルター処理やデータ書き出し時間などの大幅な短縮を実現。さらに、ウイルススキャンやバックアップなどのバックグラウンドプログラムが動作している状況での作業がより快適になります。

※ハイパースレッディング・テクノロジーは Core i7 のみの搭載です。Core i5 には搭載されません。

さらなる高クロック動作でモデリング・レイアウトを快適に。

モデリング・レイアウト時や、同時に起動しているプログラムが少ない場合など、スレッド数よりも動作周波数が必要となる状況では、稼動コア数を減少させた上で動作クロックを引き上げる「インテル® ターボ・ブースト・テクノロジー 2.0」を搭載。従来、弱点とされてきた少タスク時の動作をこの技術によって克服し、どのような状況でも快適な動作を実現します。さらに、今回の「ターボ・ブースト・テクノロジー 2.0」では、発熱に余裕がある状況ではTDP(熱設計電力)を超えた高クロック動作も可能。アイドルに近い状態からのプログラムの起動や、短時間の処理を繰り返すフォトレタッチにも有効です。

高速 SATA 6Gb/s(SATA3.0)搭載

ハードディスク、SSD用の内部インターフェースとして、従来のSATA 6Gb/s(SATA2.0)と比較し2倍の転送能力を持つSATA 6Gb/s(SATA3.0)を2つ搭載。今後普及が考えられる対応ドライブと組み合わせることで、Windowsの起動はもちろん、プログラムの起動、大量の写真の読込・表示やファイルコピーなど、様々な場面で快適な動作を実現します。

インテル
Intel、インテル、Intel ロゴ、Intel Inside、Intel Inside ロゴ、Centrino、Centrino Inside、Centrino ロゴ、Intel Viiv、Intel Viiv ロゴ、Intel vPro、 Intel vPro ロゴ、Celeron、Celeron Inside、Intel Core、Core Inside、Itanium、Itanium Inside、Pentium、Pentium Inside、Viiv Inside、vPro Inside、Xeon、Xeon Inside は、アメリカ合衆国およびその他の国における Intel Corporationの商標です。

ページTOPへ

※ Microsoft 、Windows は、米国Microsoft Corporation の米国及びその他の国における商標または登録商標です。
※その他のすべての商標は、それぞれの所有者に帰属します。