365日、毎日出荷!!最短当日出荷のパソコン通販 ドスパラ

ADATA SSD特集

ADATA SSD ラインナップはこちら!
シリーズは5種類。ハイパフォーマンスからローエンドモデルまで、幅広いラインナップがあります。

販売ページはこちら

販売ページはこちら販売ページはこちら

販売ページはこちら販売ページはこちら

ADATA SSD の特徴とは?
ここではADATA SSDが誇る、各特徴についてご紹介します!

1. バリエーション豊かなコントローラー

ここでADATAはユーザの多彩なニーズに応えるため、
様々なコントローラーがSSDにラインナップされています。

2. 実感できるハイパフォーマンス

ここでADATA SSDの卓越したパフォーマンスは
パワフルなコントローラーと上質なNANDフラッシュによって引き出されます。

3. 「高速」「スマート」「タフネス」

4. 厳しい選定基準を満たす最高品質

5. 究極のマルチメディア向けSSD

マーベルコントローラー採用のSP920シリーズは、マルチメディアファイルのような非圧縮データの取り扱いに優位性を発揮します。
最大96,000/80,000 IOPSをマークする4Kランダム読み書き速度 は、高速なダウンロードとマルチメディア再生を実現。
パフォーマンス、データセキュリティ、安定性の点で理想的なSSDです。

ADATA SSD商品一覧はこちら

ハイパフォーマンス性に富んだADATA社のSSDをラインナップ

HDDに代わる新たな記憶装置として、近年注目を集めているのがSSD(Solid State Drive)です。HDDに比べて静音性に優れ、振動にも強く、高速でデータの受け渡しが行えるのが特徴です。多くの会社がSSDに力を入れていますが、今回紹介するのはADATA社のSSD。ADATA社製のSSDシリーズは、SSDの性能をつかさどるコントローラーのバリエーションが多く、上質なNANDフラッシュを使ったハイパフォーマンス性が魅力です。

エントリーモデルSSD「Premierシリーズ」

「HDDからSSDに切り替えてみたい」、「SSDを体感してみたい」という方にお勧めなのが、ADATA社のエントリーモデルSSD「Premierシリーズ」の「SP600」です。最大の特徴は、安定したパフォーマンスと高い耐用性を実現しながら、価格が非常にリーズナブルな点でしょう。最新のファームウェア最適化技術に加えて、JMicronコントローラの「JMF-661」を採用。リード/ライト速度は最大毎秒560/510MBと、十分に満足のいくパフォーマンスも魅力のひとつです。エントリーモデルでありながらフラッシュチップにも信頼のあるメーカー製を使ってあり妥協がありません。


SP600の詳細
http://www.adata.com/jp/ssd/feature/198

メインストリームSSD「Premier Proシリーズ」

ADATA社のスタンダードモデルに位置付けられているのが「Premier Proシリーズ」の新型SSD「SP920」です。近年ファイル容量が増えているマルチメディアファイルのスムーズな転送を想定して設計されているのが特徴です。旧型の「SP900」の決定的な違いはコントローラーにあります。「SP920」では、SSDの性能を左右する重要な要素であるコントローラーを一新。マーベル製の最新コントローラーを採用することにより、優れたパフォーマンスを実現しています。リード/ライト速度は最大毎秒560/360MBですが、実行速度は「SP900」と同等以上の性能となっています。


SP920の詳細
http://www.adata.com/jp/ssd/feature/286

ハイエンドモデルSSD「XPGシリーズ」

ADATA社の誇るハイエンドSSDモデルが「XPGシリーズ」の「ASX930」です。「SATA3 6Gbps」の高速接続はもちろんのこと、コントローラーには「JMicron JMF670H」を採用。最大毎秒560/460MBのトップクラスのリード/ライト速度と、上質なエンタープライズグレードの「MLC Plus NAND フラッシュ」と組み合わせることで、優れた高パフォーマンスと耐久性を持っているのが特徴です。主にオーバークロックを使用するゲーミングPCやワークステーションでの運用を想定して設計されています。容量は120/240/480の3種類で、超薄型ノートパソコンにも対応した7mm厚。付属の変換ブランケットを使用すればデスクトップパソコンにも搭載可能です。


ASX930の詳細
http://www.adata.com/jp/ssd/feature/328

ADATA社のSSDをエントリーモデルからハイエンドモデルまでの紹介いかがでしたでしょうか。SSDが世に出てはや数年。SSDの性能と安全性が安定してきた今こそ、HDDからの買い替えを考える時期なのかもしれません。容量は比較的に大きい240~512GBのSSDがお勧めですよ。

更新日:

ページTOPへ

※ Microsoft 、Windows は、米国Microsoft Corporation の米国及びその他の国における商標または登録商標です。
※その他のすべての商標は、それぞれの所有者に帰属します。