365日、毎日出荷!!最短当日出荷のパソコン通販 ドスパラ

ファントムブレイカー:バトルグラウンド

2D格闘ゲーム譲りの爽快アクション
「ファントムブレイカー:バトルグラウンド」

 「ファントムブレイカー:バトルグラウンド」はドット絵が特徴的なベルトスクロールアクションだ。一見するとレトロなゲームに見えるが、2015年に発売された作品である 本作の目的はシンプルで、出現する敵を片っ端から倒していくというもの。画面内に居る敵を全て倒すと次のエリアへ進み、ステージ中の全てのエリアをクリアするとボス戦が始まる。ボスを倒すと見事ステージクリア、という王道のシステムになっている。

 戦闘では弱・中・強攻撃の3ボタン、キーの組み合わせで様々なアクションができるSPボタンの4ボタンと、十字キーを組み合わせて戦う。

 特徴的なのが格闘ゲームのようなアクションで、例えば相手の近くで方向キーと強攻撃を使うと発動する「投げ」というアクションがあるのだが、投げられたタイミングで同時に投げのコマンドを入力すると「投げ抜け」ができる。他にも相手の攻撃をガードした後、ダッシュやバックステップでガード時の硬直を短くする「ガードキャンセル」や、敵の攻撃を受ける直前にSPボタンを入力すると、相手の攻撃を弾き、よろけさせる「リフレクション」というテクニックもある。

 攻撃ボタンを連打していてもそれなりに楽しめるが、上記のようなテクニックを使いこなせるようになると爽快感が増してくる。慣れるまでは少し難しいが、自分が上達したこともわかりやすいので、練習のしがいがある。

ファントムブレイカー:バトルグラウンド 画像1 ファントムブレイカー:バトルグラウンド 画像3

ファントムブレイカー:バトルグラウンド 画像2 ファントムブレイカー:バトルグラウンド 画像4

 さらにステージ中で敵を倒すと経験値を入手でき、集めるとキャラクターのレベルを上げることができる。キャラクターのレベルが上がると、ステータスを強化したり、新たなアクションを覚えることができるので、ゲームを進めていくとキャラクターも強くなり、多彩なアクションができるようになる。

ファントムブレイカー:バトルグラウンド 画像5

ファントムブレイカー:バトルグラウンド 画像6

レベルを上げていくとステータスの強化や新たなアクションを覚えることができる

 ゲーム開始時に選択できるキャラクターは「MIKOTO」、「WAKA」、「ITSUKI」、「YUZUHA」の4キャラクターで、それぞれのキャラクターごとに武器や戦い方が異なる。「MIKOTO」は大剣を振り回し、「WAKA」は槍、「ITSUKI」はハンマー、「YUZUHA」は二刀流となっており、キャラクターごとに違ったプレイフィールを楽しめるのもポイントだ。

ファントムブレイカー:バトルグラウンド 画像7 ファントムブレイカー:バトルグラウンド 画像9

ファントムブレイカー:バトルグラウンド 画像8 ファントムブレイカー:バトルグラウンド 画像10

 さらにゲームをクリアすると追加で4キャラクターがアンロックされるので、別のキャラクターを使って新鮮な気持ちでプレイしても良いし、レベルやステータスを引き継いだまま2周目、3周目とプレイすることもできる。上位の難易度もアンロックされるので、強化したキャラクターで挑戦するのも歯ごたえがあって楽しい。

 また強化したキャラクターを使って、別のモードで遊ぶこともできる。最初のステージからノンストップでプレイし、スコアやクリアタイムを競う「アーケードモード」や、他のプレイヤーと協力してステージをクリアする「CO-OPモード」、逆に他のプレイヤーと対戦する「バトルグラウンドモード」などが用意されている。

 残念ながら「CO-OPモード」、「バトルグラウンド」共にオンラインでのプレイには対応していないが、コントローラーを持ち寄れば1つの画面で複数人でプレイできる。

美しいドット絵と、レトロ感溢れるBGM、見覚えのある風景にも注目

 システム面にばかりフィーチャーしたが、ビジュアルやBGMにも注目してみて欲しい。最近の主流は3Dアクションだが、本作はあえて2Dで丁寧にドット絵でキャラクターを描いている。ダイナミックな動きを見せるプレイアブルキャラクター、個性溢れる敵キャラクターともに魅力的なので、ぜひじっくりと見てみてほしい。

 またステージの背景もかなり凝っている。チュートリアルステージとなる0面は秋葉原、2面はお台場、3面は池袋、4面は新宿……と実在する都市をモチーフとしている。細かい部分まで描きこまれており、再現度も高い。ゲームをプレイしていると、背景にはなかなか目がいかないが、こちらもチェックして頂きたい。

ファントムブレイカー:バトルグラウンド 画像11 ファントムブレイカー:バトルグラウンド 画像13

ファントムブレイカー:バトルグラウンド 画像12 ファントムブレイカー:バトルグラウンド 画像14

 ベルトスクロールアクションというシンプルなシステムながら、格闘ゲーム譲りのアクションを盛り込み、やりこみがいのある作品になっている。他にも細部まで描きこまれたキャラクター、再現度が高い背景と、新しくもレトロなBGMと様々な魅力が盛り込まれている作品だ。

 ステージ数もそれほど多くなく、1プレイの時間も短いので、興味を持った方はぜひプレイしてみて欲しい。

Reported by DENPA IS CRAZY

ファントムブレイカー:バトルグラウンド 画像1
ファントムブレイカー:バトルグラウンド 画像2
ファントムブレイカー:バトルグラウンド 画像3
ファントムブレイカー:バトルグラウンド 画像4
ファントムブレイカー:バトルグラウンド 画像5
ファントムブレイカー:バトルグラウンド 画像6
ファントムブレイカー:バトルグラウンド 画像7
ファントムブレイカー:バトルグラウンド 画像8
ファントムブレイカー:バトルグラウンド 画像9
ファントムブレイカー:バトルグラウンド 画像10
ファントムブレイカー:バトルグラウンド 画像11
ファントムブレイカー:バトルグラウンド 画像12
ファントムブレイカー:バトルグラウンド 画像13
ファントムブレイカー:バトルグラウンド 画像14

ページTOPへ

※ Microsoft 、Windows は、米国Microsoft Corporation の米国及びその他の国における商標または登録商標です。
※その他のすべての商標は、それぞれの所有者に帰属します。