365日、毎日出荷!!最短当日出荷のパソコン通販 ドスパラ

Borderlands

武器の種類は無限大!? RPG的な楽しみもできるFPS
「Borderlands: The Pre-Sequel」

「Borderlands: The Pre-Sequel」はRPGとFPSを組み合わせたユニークなシステムを採用しているゲーム。開発元はGearbox Softwareと2K Australiaの共同開発となっている。

本作は「Borderlands」シリーズの3作目となる作品で、初代「Borderlands」と「Borderlands 2」の間を埋めるストーリーが展開される。前2作は「パンドラ」という惑星が舞台だったが、本作の舞台はパンドラの衛星である月になる。

惑星パンドラには、エイリアンの遺産である“Vault”と呼ばれる宝が眠ると言われており、そのVaultを求めてパンドラにやってきた冒険者を「Vaultハンター」と呼んでいる。

初代「Borderlands」の主人公が「アテナ」というVaultハンターを捕まえたところからゲームは始まる。アテナは「ハンサム・ジャック」に雇われており、そこで過ごした日々を語るという形で進行していく。ちなみにハンサム・ジャックは「Borderlands 2」で印象的な悪役として登場するキャラクター。彼に何があったのかが本作の中で語られる。

システムは簡単に言ってしまうとRPGとFPSを組み合わせたものだ。戦闘自体は一般的なFPSとほぼ変わらない。1人称視点で銃が表示されており、銃を撃って敵を倒していく。

本作がユニークなのはそのシステムにRPG要素を組み合わせているところだ。例えば敵を倒したりクエストを達成すると経験値を得ることができ、一定の経験値を獲得するとキャラクターのレベルが上がる。レベルが上がると攻撃力やヒットポイントが上昇するといった具合だ。

またキャラクター(クラス)は4種類あり、それぞれ異なる特徴を持っている。それぞれのキャラクターは1つずつアクションスキルというユニークな能力を持っており、例えばNishaというキャラクターは一定時間自動で敵に照準をあわせるというスキル、Athenaというキャラクターは正面からの攻撃を全て吸収するというスキルを持っている。ここぞというところで発動させると戦闘をスムーズに進めることができる。

さらにゲームを奥深くさせるのがスキルツリーの存在だ。各キャラクターに3種類スキルツリーが用意されており、レベルアップ時に入手できるスキルポイントを振り分けることでキャラクターをさらに強化することができる。

Nishaの場合は、敵を倒したりダメージを受けることで強化されるスキルが多い「ロー アンド オーダー」、ピストルに特化したスキルが多い「ファン ザ ハンマー」、銃全般を強化する「ライフルウーマン」という3タイプのスキルツリーが用意されている。全てのスキルを修得することはできないので、自分のプレイスタイルにあわせたスキルを取得する必要がある。必ずしもどれか1つのツリーのみを強化する必要はないので、種類の異なる2つのツリーからスキルを取得するというのも可能だ。どのスキルをとって、どんな武器を使って戦うか、これを考えるのも楽しい。

もう1つ注目したいポイントは武器システムだ。武器は「アサルトライフル」「レーザー」「ピストル」「ロケットランチャー」「ショットガン」「サブマシンガン」「スナイパーライフル」と大きく7種類に分かれているのだが、本作がユニークなのはこれらの武器に数えきれないほどのバリエーションがあることだ。

というのも本作の武器には「ボディ」「バレル」「グリップ」「ストック」「サイト」の5パーツから構成されており、これらのパーツの組み合わせで武器の性能が決まる。パーツメーカーは「SCAV」「Dahi」「Hyperion」「Jakobs」「Maliwan」「Tediore」「Torgue」「Vladof」という8メーカーがあり、それぞれ特徴が異なる。これら8メーカーから5つのパーツが組み合わされ銃器が生成される。これだけでもかなりの種類になるが、さらに武器にはランダムでマガジンサイズを増やす効果や、ダメージなどのパラメーターを上昇させる効果を付与するアクセサリーが付く場合もあり……もはや天文学的な数字と言っても良いほどの武器が登場する。

このように膨大な種類の武器は敵を倒したり、フィールドなどに置いてある宝箱などから入手できるので、強力な武器を探すトレジャーハンティング的な遊び方ができるのも本作の魅力の1つだ。さらにキャラクターやスキルとの相性もあるので、それらを含めて試行錯誤するのも楽しい。

FPSにRPG要素を付け加えることで新たな遊び方が生まれた本作。熟練のFPSゲーマーはもちろん、FPSが苦手な方でもレベルを上げればキャラクターが強くなっていくのでプレイしやすい作品だ。そしてプレイしてみるとお気に入りの武器をひたすら探したくなるという中毒性の高い要素もある。幅広いユーザー層をどっぷりとハマらせる魅力がある作品だ。

Reported by DENPA IS CRAZY

ページ
TOPへ
Borderlands 画像1
Borderlands 画像2
Borderlands 画像3
Borderlands 画像4
Borderlands 画像5
Borderlands 画像6
Borderlands 画像7
Borderlands 画像8
Borderlands 画像9
Borderlands 画像10
Borderlands 画像11
Borderlands 画像12
Borderlands 画像13
Borderlands 画像14
Borderlands 画像15
Borderlands 画像16

ページTOPへ

※ Microsoft 、Windows は、米国Microsoft Corporation の米国及びその他の国における商標または登録商標です。
※その他のすべての商標は、それぞれの所有者に帰属します。